• HOME
  • エコ
  • 100円均一ショップで効果的に「節水」する方法とは?
エコ

エコ

100円均一ショップで効果的に「節水」する方法とは?

公開日:2015.07.30
facebookでシェア twitterでつぶやく
100円均一ショップで効果的に「節水」する方法とは?
100円ショップのグッズも工夫すれば節水グッズに早変わり!しかもエコ。今回はそんな便利な100均グッズをご紹介します!

普段どれくらい水を使っているの?

100均グッズを使うとはいっても、水を使うことには変わりありません。

なので、どこで水を使っているかを考えたうえで、どんなグッズが使えるのかをピックアップしていきましょう。
水を使う場所はだいたいこんな感じです。

 
・台所
・トイレ
・お風呂
・洗濯機
・洗面所

 
で、それぞれの水の用途を上げると

 
台所=食器や食べ物を洗う
トイレ=汚物を流す
お風呂=身体や頭を洗った後のすすぎ、入浴
洗濯機=洗濯ものを洗う
洗面所=顔を洗う、歯磨き

<検証>もっとも効果的な節水対策~100均グッズ編

ではそれぞれどんな節水グッズがあるのか見ていきましょう。
まずは台所。

まずは出てくる水を有効活用するため蛇口を普通のものからシャワーに変えましょう。

「ふりふりシャワー」といった名前で売られています。

 

 

シャワーにすれば範囲が広がるので、より効率的に少ない水で洗浄できます。
洗剤のいらないスポンジも十分使えます。お風呂を洗う時や掃除をするときにも重宝するアイテムですね。
トイレでは節水器を使います。タンクに入れて使うタイプで、タンク内の水が満タンにならないように調節してくれます。

 
お風呂場の場合、保温シートを使いましょう。貯めたお湯の上に敷いて使います。お湯が冷めにくいため、追い炊きやお湯を追加することなく利用できます。

洗濯機と洗面所での節水グッズ

洗濯機の場合は、洗濯ものを洗濯袋にいれて体積をなるべく小さくしてみましょう。

そうすることで水が少なくても効率的に洗えます。
また洗濯槽を洗う際にはブラシを使い、直接掃除をしましょう。

 

 

洗濯槽クリーナーを使うと水を大量に使うだけでなく、浮き出た汚れを十分に排出してくれないケースもあるためです。

 

 
洗顔や歯ブラシの際には洗浄剤を使いすぎないことも大切です。

また泡だちの少ない製品を使って水の利用を押さえてみてはいかがでしょうか。

 

 

今回ご紹介した商品以外にも探せばまだまだたくさんあります。

100均グッズを上手に使って賢く節水してみませんか?