• HOME
  • エコ
  • 【重要】アイデア次第でエコは実現できる
エコ

エコ

【重要】アイデア次第でエコは実現できる

公開日:2016.10.23
facebookでシェア twitterでつぶやく
【重要】アイデア次第でエコは実現できる
毎日の暮らしの中で家庭の中で取り組めるエコなアイデアがあれば、次々と試してみて、これなら続けられるというものだけを選んで実践することにしたとしても、地球環境にとっては負担軽減につながります。電力自由化とガス自由化でエネルギーの供給方法そのものを見直すこともまた、家庭で取り組まなければならないことです。

 

エコはエゴなどという言葉が聞かれることもありましたが、行動を起こせば何かお得になることがあると、やはり頑張って取り組もうかなという気になります。
意識して手間暇をかけて取り組んだものの、特に何も変化がなく、お得になってうれしいということもないとなると、別に今まで通りでいいかとなってしまうのが人情です。
けれども、今、確実に関心を向けないことには、地球環境はどんどん悪くなっていく一方です。
自分たちが暮らす地球を守るためにも、本当ならお得うんぬんは関係なく取り組まなければならないのですが、それができないのが人間の悲しい性です。
そのため、住まいの中でお得になるアイデアを見つけたら、無理せずに続けられるものを選んで実践し、エコにつなげていくのが、結果的に長続きさせられることになります。

 

実践できるアイデア

 

まずは、エコにつながり、確実に実践できるアイデアを探すところから始めます。
生活の軸となる各家庭で取り組めば、塵も積もれば山となるのことわざ通り、まとまることで地球環境への負担軽減につながります。
目下のところ地球に負担をかけているといえば、増え続ける二酸化炭素の排出量ですが、これはエネルギーの使い方を見直すことで少しでも減らしていけるはずです。
そのためには家電製品を使う際には、何がエネルギーの消費量を押し上げているのかを知ることが大事です。
電気を多く使うエアコンですが、フィルターやフィンが汚れていると冷暖房の効きが悪くなり、冷えない、暖まらないということで推奨されている設定温度をどちらも外れて使ってしまうことになります。
使う前のひと手間で設定温度を地球環境への負担の少ないものにできる他、使う人自身もほこりまみれのフィルターを通して出てくる風を吸い込まずに済みます。

 

大元から考えることも大事

 

家電製品については、掃除をまめに行うなどして自分でできるところは対策を取るべきだということがわかりました。
それと同時に、さらにもっと大元から考えるという意味で、電力自由化および、ガス自由化についても調べて知識を増やしたいところです。
すでに電力自由化は始まっていますので、今までの電気使用の状況を見直した結果、より安い契約内容でも十分というケースも出てくるかもしれません。
電力会社の乗り換えだけで光熱費が安くなる可能性がありますし、ガス自由化にも期待が持てます。
採り入れられるアイデアはどんどん採り入れ、できることだけを続ける気持ちで取り組みながら、同時に自由化によるエネルギーの供給先選びをじっくり考えなおすことも、結果的にエコにつながります。

 

【重要】アイデア次第でエコは実現