• HOME
  • エコ
  • 男性にも使って欲しい、環境省も推奨する日傘で暑さ対策
エコ

エコ

男性にも使って欲しい、環境省も推奨する日傘で暑さ対策

公開日:2015.07.26
facebookでシェア twitterでつぶやく
男性にも使って欲しい、環境省も推奨する日傘で暑さ対策
女性が使うイメージが強い日傘ですが、今は男性用の日傘もたくさん作られ、発売されているんですよ。特に「ヒートアイランド現象」が起こる都市部では、その暑さ問題は深刻で、環境省も男性の日傘使用を推奨しているんですよ。

日傘を使うと、どれくらいの違いがあるの?

以前は女性の物でも白いレースのものなど、とてもフェミニンな物が多かったのですが、

今ではシックなデザインや雨の日兼用の小さな折りたたみの物までいろいろな日傘が発売されるようになりました。

 

実は男性用の日傘も、もう10年程前から作られ、販売されています。

人は暑さの中で木などの日陰に入ると、約23%のストレスを軽減できるそうです。

日傘は人工的に日陰を作ることができるので、約20%のストレスを軽減することができます。

日焼け止めでは暑さは防げない

日焼け止めも、紫外線対策にはとても有効で男性でも使う人が増えて来ましたが、残念ながら日焼け止めを使っても暑さを防ぐことはできません。

 

日傘をさすとささないでは、体感温度に約5度の差が出ます。

日本人の髪は黒などの濃い色の方がほとんどなので、

太陽の熱を集めやすいこともあり、日傘で頭の上に日陰を作り直射日光を浴びないことで熱射病防止にも役立ちます。

色白男子もモテる時代です

一昔前は、男性と言えば筋肉質で浅黒い男性に人気が集まりましたが、

韓流ブームなどの影響もあり、色白で美しい肌をしている男性にも人気あります。

 

男性女性関係なく、やはりお肌はキレイな方が良いですよね。

 

今、紫外線や太陽の熱は肌の老化を早め、今は大丈夫だと思っていても数年後にシミやシワとなって現れます。

ご主人や彼のお肌も今から日傘で保護をして、いつまでたってもかっこ良くいてほしいですね。

 

 

暑さ対策と健康の為に、

今年の夏はご主人や彼にも日傘をおすすめしてみてはいかがでしょうか。

 
有名な俳優さんや、アイドル、賞を受賞している作家さんも日傘を愛用される方が増えています。

 

1度使ってみると、その快適さに手放せなくなるようですよ。