• HOME
  • 電力自由化とは

電力自由化とは電力自由化とは

2016年4月に電力自由化が始まります。
各局のCMでは電力業界への参入を歌う各社のCMで溢れています。でもちょっと待ってください、皆さん「電力自由化」とはなんでしょうか?
「これまで電力会社は政府とグルになって、他の業界の会社が電力業界に参入できないように規制を作って不当に高い利益を得ていた。原発利権もその一部だ。こうした規制を撤廃して経済の原則に任せるのが「電力自由化」だ。消費者に取っては得になり、業界の利権は一掃されていいことばかりだ!」そういう風に捉えている人はいませんか?ことはそう単純なわけではありません。
 少しこれまでの電力業界の話をしましょう。これまで電力業界は「地域独占」「総括原価方式」「発送電小売一体」というルールで動いてきました。それぞれ簡単に説明すると、地域ごとに特別に許可された一社だけに電力業を独占的に行わせる体制が「地域独占」です。他方で地域独占を認めると電力会社が電力料金をドンドン上げてしまう可能性があるので、その対策として政府が電力会社に一定の利益を保証する一方で料金の高騰を抑制する「総括原価方式」が敷かれました。また各地域ごとに発電、送電、小売は一体的・計画的に整備されることを前提に、送配電網は各電力会社が保有するものとされました。

 「電力自由化」でこうした体制は終わりを迎え、様々な業種の会社が自由に電力業界に参入し、自由に電力料金を設定できるようになります。それにはいい点も悪い点もあります。プラス面をあげると、消費者は色々な選択肢の中から電力会社を選ぶ自由を手にすることになります。複数の選択肢の中から一番安いプランを選ぶこともできますし、単純に各社のブランドイメージの好き嫌いで電力会社を選ぶこともできます。他方でこれまでは政府が電力料金が高騰しないように厳しく見張り規制を敷いてきましたが、2020年以降は既存の電力会社も含めて各社が自由に電力料金を設定できるようになります。結果として電力料金が大きく上がるかもしれません。
 このような中で消費者は“賢く”電力会社を選ぶことが重要になってきます。例えば今電力料金が安いからといって既存の電力会社から他の会社に切り替えたとしても、長期的には料金が高騰することによって損することになるかもしれません。また徐々に政府の消費者に対する保護は弱くなっていきますので、仮にいい加減な電力会社を選んでしまった場合、将来的には一時的に消費に支障が出るようなことも起きるかもしれません。「電力自由化」は決して良いことばかりではなく、消費者に対しても消費の選択の責任を問うていくものなのです。私たちは「電力自由化」を単純に喜ぶだけでなく、十分な知識を持って対策を持って迎えうつことが求められるようになっていくのです。
  • 電力自由化参入を難しくするインバランス
    電力自由化参入を難しくするインバランス
    2016.10.21
    新規参入事業者にとっての大きな壁となるインバランスも、契約者の増加や新規参入事業者の淘汰によって徐々にそのリスクが低下していけば、安定した電力事業参入が実現します。電力会社と互角に渡り合うためにはリスクは承知のうえで乗り込み、だんだんと安定した経営に切り替えていくよりほかに方法はないと言えるでしょう。...
  • 電力自由化は賃貸でも出来るのか、大家の許可は必須なのか
    電力自由化は賃貸でも出来るのか、大家の許可は必須なのか
    2016.10.20
    電力自由化に伴い様々な会社と自由に契約が出来るようになりました。 戸建てのみが対象であると誤解されがちですが、賃貸契約であっても自由に電力会社と契約をすることが出来ます。 しかし大家が一括で電気契約を結んでいる場合は例外であり、自由に契約を結ぶことが出来ません。 どのような契約がなされているか確認をしましょう。...
  • 電力自由化に伴う自由契約でのマンションの問題点
    電力自由化に伴う自由契約でのマンションの問題点
    2016.10.19
    電力自由化に伴い誰でも好きな電力会社と自由契約を結べるようになりました。 しかしマンションの場合高圧一括契約を結んでいると自由契約が出来ません。 予め高圧一括契約を結んでいる場合は了承したものとして扱いますが、途中からこの契約にする場合には多くの問題が生じます。 トラブル回避のためにはオーナーが説明責任を果たすと同時に入居側の理解も重要になります。...
  • 電力自由化に伴い売電価格に影響は出るのか
    電力自由化に伴い売電価格に影響は出るのか
    2016.10.17
    太陽光発電で出た余剰電力は電力会社が買い取ってくれるしくみになっています。 売電価格は年々下降しているため、少しでも利益を出そうと考えるのであれば早めの設置が良いですが、電力自由化によって売電先の選択肢は広がっているので今後競争化が進めば売電価格に影響が出る可能性はあります。 常に情報収集をしておくと良いでしょう。...
  • 電力自由化に伴い災害時に各電力会社で対応に差が付くのか
    電力自由化に伴い災害時に各電力会社で対応に差が付くのか
    2016.10.16
    昨今大規模災害が発生する中で電力自由化においても災害時の扱いが注目されています。 会社によって復旧に差が出るのではないかという心配が持たれがちですが、実際は差がありません。 送配電を行う事業者は中立の立場であるため特定の会社のみを贔屓にすることが出来ず、また契約している会社の発電所が被災しても電気を供給できるシステムがあります。...
  • 電力自由化に参入するクレジットカード会社
    電力自由化に参入するクレジットカード会社
    2016.10.15
    クレジットカード会社が電力自由化に参入するのにはわけがあります。 利用者を増やすことと、利用者が減らないよう食い止めるためです。 そのため、利用者にもメリットがあるように工夫されています。 さらに景気を底上げする効果も期待できるため、カード会社・消費者・社会の三方に良い効果をもたらします。...
  • 電力自由化にあたって切り替えられた件数
    電力自由化にあたって切り替えられた件数
    2016.10.14
    電力自由化は開始前から大々的に広報活動および宣伝がされていたこともあってか、開始直後から切り替え件数を伸ばしてきました。一時期鈍化する動きも見られたものの、実際に切り替えた人の話を聞くなど身近な話題ということもあって、切り替え件数は着実に増やして言っていると言えるでしょう。継続的に続きそうな動きです。...
  • 電力自由化で一般家庭が受ける恩恵とその特徴
    電力自由化で一般家庭が受ける恩恵とその特徴
    2016.10.13
    家族の人数が多かったり、広い家に住んでいるお宅ほど、毎日の暮らしでたくさんの電気を必要とします。たくさんの電気を使う家庭なら、電力自由化により、電力会社を見直すという簡単な方法だけでも電気料金を安くすることができるでしょう。一般家庭においては人数や広さなどが影響し、安くなる程度に差が大きいのが特徴です。...
  • 電力自由化でスマートメーターに切り替え、賃貸の部屋で原状回復の必要はある?
    電力自由化でスマートメーターに切り替え、賃貸の部屋で原状回復の必要はある?
    2016.10.12
    賃貸物件でも、電力自由化には対応できます。古い建物でも電気メーターを「スマートメーター」に取り替えれば、電気会社を自由に選ぶことができるのです。この場合、古い電気メーターをスマートメーターを取り替えても、原状回復の必要はないとされています。ただ、特殊なメーターや集合住宅で電気を一括契約している場合は注意が必要です。...
  • 電力自由化が低圧電力にまで適用されました
    電力自由化が低圧電力にまで適用されました
    2016.10.10
    高圧電力契約における電力自由化を経て、いよいよ2016年に低圧電力契約での電力自由化がスタートしました。一般家庭消費者は自由に電力購入先を選べるようになり、安い電力や割引契約といったお得な制度が利用できるようになったほか、利用する電力がなにに由来しているのか、その素性も考慮にいれて選べるようになりました。...
  • 電力自由化がもたらす経済効果は8兆円?
    電力自由化がもたらす経済効果は8兆円?
    2016.10.09
    話題になっている電力自由化とはどのようなものなのでしょうか。新しく契約することをご検討されているご家庭も多いと思いますがご契約の前に、電力自由化が経済に及ぼす影響や個人で契約する際のメリット、デメリットについても知っておきたいところです。...
  • 電力自由化がもたらす経済効果とは
    電力自由化がもたらす経済効果とは
    2016.10.08
    電力自由化によって、開放される市場規模は8兆円ともいわれています。その中で、経済効果を上げるとしたら、新規参入事業者によるサービスとの連携です。とりわけこれから乗り換えが進むと予想されているフィーチャーフォンからスマートフォンへの乗り換えと電力とが連携する携帯電話会社は、経済効果をもたらす筆頭と言えます。...
  • 電力自由化がなかなか進まない理由とは
    電力自由化がなかなか進まない理由とは
    2016.10.07
    電力自由化が始まりましたが、電力会社を乗り換えたという人は少なくなかなか進んでいないのが実情です。 この電力自由化が進まない理由としては制度を上手く理解出来ていないことが原因の一つに挙げられますし、制度面の不安も要因と言えます。 また、人によってはデメリットが発生するため加入をしないという問題点もあります。...
  • 知っておきたい電力自由化で発生する違約金のこと
    知っておきたい電力自由化で発生する違約金のこと
    2016.10.06
    電力自由化で様々な電力会社と契約が結べるようになった反面、違約金の問題が表面化するようになりました。 違約金を払う状況がいくつかあるため、どのような状況で支払わなければならないのかを確認しておく必要があります。 国もこうした違約金で契約者が損をしないように設定額を自粛するように呼び掛けています。 良い契約が出来るように把握をするようにしましょう。...
  • 他業界から参入する電力自由化とセット割
    他業界から参入する電力自由化とセット割
    2016.10.05
    電力自由化で全く関係のない業界が参入する目的の一つには顧客の囲い込みがあります。 セット割を利用することで、本業と電気の売買の2つの契約を結ぶことができるからです。 そして、その契約方法は業者・消費者ともにデメリットが少なくメリットが産まれます。 今までにない契約の仕方と言えるかもしれません。...
  • 個別契約で対応するマンションの電力自由化
    個別契約で対応するマンションの電力自由化
    2016.10.03
    大規模なマンションの場合は一括して電気を受電する方がお得になるため、個別契約はしていません。一括受電するほどの規模ではない集合住宅の場合は低圧契約と呼ばれる個別の契約になることから、自由に電力供給先を選ぶことができます。電力自由化の恩恵を受けるには、どの電力会社や新規参入事業者を選ぶかが決め手になります。...
  • 気を付けたい電力自由化に絡むトラブル
    気を付けたい電力自由化に絡むトラブル
    2016.10.02
    新しいことが始まるときというのは、よくわからないこともあってそれに漬け込まれる被害が起こってしまいます。電力自由化についても、家に押しかけたり、電話で言葉巧みに勧誘したりといった詐欺が発生していますので、トラブルに巻き込まれないよう知識を持つことと同時に、もしもの時を考えて対応策を練っておくことも効果的です。...
  • 一人暮らしにもメリットがある電力自由化!
    一人暮らしにもメリットがある電力自由化!
    2016.10.01
    電力自由化は、一人暮らしにもメリットがあります。 会社を選ぶことで、ポイントがついたり特典があるものです。 迷ったら、発電方法で選んでみるのもよいでしょう。 環境に配慮したいという方は、再生可能エネルギーを選択することもできます。 この「電力の自由化」は、一人ひとりが電力のことを考えるきっかけとなっています。...
  • ノンストップで電力自由化の紹介
    ノンストップで電力自由化の紹介
    2016.09.30
    ノンストップで特集されていた電力自由化に関するコーナーを見て、自由化とはどういうものかを理解した人は多かったでしょう。テレビによる解説は平易でわかりやすく、おすすめ先の紹介などもあって、大いに参考になったと思われます。実用的に考えられる情報の提供なら、テレビの情報番組がもっとも有効的に活用できます。...
  • 【電力自由化】節電要請で注目されるネガワット取引
    【電力自由化】節電要請で注目されるネガワット取引
    2016.09.28
    節電要請に応えて電気の利用を抑えた企業や家庭に対し、報奨金が支払われる仕組みをネガワット取引と言います。2017年4月にスタートするこの仕組みは、電力需要のひっ迫する時間帯の電力供給を可能にします。報奨金が出るなら頑張ろうという意欲を引き出すことができますし、電力量の抑制につながればメリットも大きくなります。...
  • 【スマートメーター?】電力自由化に伴う切り替えの方法
    【スマートメーター?】電力自由化に伴う切り替えの方法
    2016.09.26
    新たな供給先となる電力会社を電力自由化によって選んだら、次に何をすべきかを調べる必要があります。切り替えを行うに伴い、メーターの取り換えが必要だったり、これまでの供給先のデータ情報が必要だったりといったことがわかれば、それらの情報をすべてそろえてから申し込むことで、スムーズに切り替えることができます。...
  • 発送電分離の狙いとは
    発送電分離の狙いとは
    2016.09.03
    2020年までに予定されている発送電分離は、電力改革の集大成です。 適切な競争を促すことで、価格の引き下げはもちろん、新エネルギーの普及が期待されています。
  • 発送電分離のビジネスモデルとは
    発送電分離のビジネスモデルとは
    2016.09.02
    電力自由化の流れで、電力業界は大きな変貌を遂げようとしています。 新電力はどのようなビジネスモデルを描くのでしょうか。 また、新電力を迎え撃つ既存の大手電力会社もまた、ビジネスモデルの再構築が求められることになります。...
  • 発送電分離のデメリットとは
    発送電分離のデメリットとは
    2016.09.01
    電力自由化の第三段階である発送電分離にはさまざまなメリットがありますが、当然デメリットも指摘されています。 スケールメリットが失われることでの企業の倒産や、安定供給への懸念、競争環境がうまく作れないのではないかといった声がきかれます。...
  • 発送電分離による規制緩和
    発送電分離による規制緩和
    2016.08.31
    発送電分離により、電力業界は規制緩和される見込みとなっています。 送電量や不安定になりがちな新エネルギーの規制が緩和されると予想されています。 では、実際に緩和されると、どのような影響があるのでしょうか。...
  • 発送電分離による恩恵ってどんなこと?
    発送電分離による恩恵ってどんなこと?
    2016.08.30
    2016年に電力小売りの全面自由化がはじまり、2020年までには発送電分離が予定されています。 発送電分離は電力自由化のゴールです。 その恩恵はどのようなものなのでしょうか。
  • 発送電分離における海外の成功事例は?
    発送電分離における海外の成功事例は?
    2016.08.29
    日本では2020年までに実施予定の発送電分離ですが、先進する諸外国ではどのような状況でしょうか。 スペインの事例を参考に、発送電分離に期待されるビジネスチャンスや環境問題について考えてみましょう。
  • 発送電分離と段階的自由化
    発送電分離と段階的自由化
    2016.08.28
    電力自由化は大規模消費者から一般家庭などの小規模消費者へと段階的に解禁されました。発電部門と小売部門の新規参入が自由化されるなか、発送電分離により送配電については既存の電力会社が維持し、電力の安定供給を担うこととなっています。...
  • 発送電分離で消費者に安定した高品質の電気が供給できる
    発送電分離で消費者に安定した高品質の電気が供給できる
    2016.08.27
    電力自由化による競争原理による電気供給の効率化と、消費者に対する電気供給の安定性維持を両立させる手段として発電と小売は自由化を認めたうえで、発送電は従来通り維持する発送電分離が相当とされました。
  • 発送電分離でメガソーラーが増える可能性
    発送電分離でメガソーラーが増える可能性
    2016.08.26
    メガソーラーとはよく聞く言葉ですが、具体的にどんなものを指すのでしょうか。 広大な土地に太陽光パネルを並べた、大規模な発電所のことをいいます。 登場当初は日本は先進的な国でしたが、現在は環境先進国に遅れをとっているのが現状です。 発送電分離の影響とともに考えてみましょう。...
  • 発送電分離では企業間のバランスが大切
    発送電分離では企業間のバランスが大切
    2016.08.26
    発送電分離は、発電と送電事業を切り離すことです。 分離することで、コストダウンや関連企業との癒着といった諸問題が解消されることが期待されています。 しかし、分離後も独占状態が解消されない懸念もあり、本当の意味で独占が解消されるかに注目が集まっています。...
  • 電力自由化で既存の技術を生かしながら公正・公平な競争を確保するための発送電分離
    電力自由化で既存の技術を生かしながら公正・公平な競争を確保するための発送電分離
    2016.08.25
    電力自由化で発電や小売事業に新規参入が認められても、需給の一致をコントロールする技術を持つ大手電力会社に送配電設備を運営管理させることで、停電リスクを回避し電力の安定供給が確保されています。大手電力会社が送配電設備を独占することによる不利益が生じないよう、発送電分離によって公正・公平な競争が確保されています。...
  • 電力自由化・発送電分離へと繋がる電気事業の歴史
    電力自由化・発送電分離へと繋がる電気事業の歴史
    2016.08.25
    日本で初めての電灯は明治11年のことで、灯された明かりに人々は興奮と感動を覚えました。 その後、さまざまな経過があり、2020年までには発送電分離が予定されています。 日本と外国での発送電分離事情を歴史とともに振り返ってみます。...
  • 電気の安定流通を確保する発送電分離
    電気の安定流通を確保する発送電分離
    2016.08.24
    電力自由化によって発電や小売が自由化しても、送配電システムを現状維持にすることで電力の安定流通や設備投資不要で新規参入がしやすい、電気料金が安くなるなどのメリットが生まれます。一方で、大手電力会社の送配電システム独占による不都合が生じないよう発送電分離が採られています。...
  • 所有分離ではなく法的分離に基づく発送電分離で電気の安定供給を目指す
    所有分離ではなく法的分離に基づく発送電分離で電気の安定供給を目指す
    2016.08.24
    電力自由化で発電と小売に新規参入が認められても、電気の安定供給を確保するために送配電は既存の大手電力会社が管理しています。新規参入者との中立公平性を保つため、発送電分離が行われていますが、日本では所有分離ではなく、法的分離を前提とした会計分離がとられています。...
  • 海外では発送電分離をしてどんな問題にぶつかったか?
    海外では発送電分離をしてどんな問題にぶつかったか?
    2016.08.23
    発送電分離は世界に遅れをとっていると言われています。 先に実施しているイギリス、ドイツ、アメリカの事例を見てみると、必ずしも成功例ばかりではありません。 後進する日本はこのような問題点をどうクリアするか、注目が集まります。...
  • フランスにおける発送電分離とは
    フランスにおける発送電分離とは
    2016.08.22
    フランスは発電量全体の半分以上を原発でまかなっている国です。 日本の原発事故処理を支援し、今後も原発を活用するとみられています。 発送電分離の開放度はやや低めですが、これは電力の安定供給を優先したためです。 フランスの電力事情をみてみましょう。...
  • ノルウェーにおける発送電分離とは
    ノルウェーにおける発送電分離とは
    2016.08.22
    ノルウェーでは、比較的電力消費が少ない国であるため、発電量を確保しづらい水力発電を中心に電力供給されています。 すでに発送電分離が実現しており、他の北欧諸国と同様に発電事業者から独立した送電事業者が送電業務を担っています。 ノルウェーの電力事情をみてみましょう。...
  • ドイツにおける発送電分離とは
    ドイツにおける発送電分離とは
    2016.08.21
    環境先進国であるドイツでは、再生可能エネルギーの普及に努めています。 原子力発電も行われていますが、福島第一原発事故をきっかけに脱原発政策を推し進めてい、現在では、再生可能エネルギーが発電量全体の2割以上をまかなっています。 発送電分離にも着手し、事業者側も消費者の声に耳を傾ける必要が出てきました。 環境意識の高いドイツに、日本もならうべきところがあるかもしれません。...
  • テキサス州における発送電分離とは
    テキサス州における発送電分離とは
    2016.08.21
    アメリカ、テキサス州は自然エネルギーの発電量が多い州です。 メガソーラーや風力発電といったクリーンな発電方法を取り入れたことで、発電事業に参入する企業が増えました。 発電事業者と送電事業者が対等になることができれば、ビジネスの活性化が期待できます。 発送電分離には課題もあります。 テキサスの事例を参考に、日本でも安定供給と自由化が両立できるような仕組みづくりを模索しています。...
  • 2020年4月開始予定、電気の発送電分離の現状
    2020年4月開始予定、電気の発送電分離の現状
    2016.08.20
    小売自由化とは異なり、発送電の分離は広大な範囲に電柱や電線を立ち上げなければならないため、既存の大手電力会社が担うことが予想されています。 公平性などをどのように担保するか等、解決しなければならない課題も少なくありません。...
  • 2020年4月の「発送電分離」の前に確認したい「配電」のこと
    2020年4月の「発送電分離」の前に確認したい「配電」のこと
    2016.08.20
    発送電分離とは最近よく聞かれることばですが、発送電とは具体的にはどのような意味を持つのでしょうか。 電力自由化の最終形であり、発電事業と分離することを指します。 「送電」と「配電」の違いについても併せて解説します。...
  • 「発送電分離」と「送配電部門」って何のこと?
    「発送電分離」と「送配電部門」って何のこと?
    2016.08.19
    電力の小売自由化が一般にも知れ渡るようになり、それと同時に「発送電分離」という言葉も広く知られるようになりました。 発送電分離は大手電力会社の「送配電部門」だけを切り離すことです。 自由化されるとはいえ、発送電には膨大な設備投資とノウハウが必要なため、新規参入は現実的に困難なのが実情です。...
  • 法的分離による発送電分離のメリットとは
    法的分離による発送電分離のメリットとは
    2016.08.19
    電力自由化に伴い、発送電分離を法的分離とすることで、設備投資の負担が減って新電力の参入が容易になるとともに、利用者も直ぐに新電力に切り替えられるなどメリットがあります。
  • 発送電分離による送電網コストカットが料金面でも影響
    発送電分離による送電網コストカットが料金面でも影響
    2016.08.18
    各メディアも取り上げ注目度も高い電力自由化も含まれた大きな電力改革が行われています。最終段階として発送電分離が行われますが、それによって既存事業者から送電網が切り離され、新規事業者は自社もしくは他企業で安く送電網を利用出来る為電力小売料金を更に値下げする事が出来ます。その影響は消費者にも及び、ますます電気料金が下がる期待が高まります。...
  • 発送電分離によって新しく出来る送電会社とは
    発送電分離によって新しく出来る送電会社とは
    2016.08.18
    2020年4月に行われる発送電分離とは、送電に関する事業や設備利用も既存事業者から切り離される事です。送電に関する企業は、現在に既存事業者と関連の無い会社にしなければいけないので、送電会社も新しく作られる事になります。送電のみを取り扱う企業や、電気事業を行う企業が送電事業も行う可能性もあり、コストカットによる電力値下げが期待されています。...
  • 電力システム改革の第三段階、発送電分離が与えるメリットとは
    電力システム改革の第三段階、発送電分離が与えるメリットとは
    2016.08.17
    2016年4月の電力自由化に続き、2020年4月には発送電分離が行われる予定です。これによって新規事業者は送電に掛かるコストを抑える事が出来る為、更に安い電気料金で消費者に電気を提供出来る可能性があります。発送電分離は、単一電力事業者からの脱却に加え、消費者にとっても値下げというメリットが期待されています。...
  • 50Kw未満の動力利用者にとっての電力自由化後のメリット
    50Kw未満の動力利用者にとっての電力自由化後のメリット
    2016.08.17
    小規模な工場や事業所等では、50kW未満の動力を使用しているというのが一般的です。 基本料金はやや高めに付いたとしても、利用料金が格安である為です。 その様なユーザーにとって、2016年4月からスマートメーターが導入されるので、これをきっかけにして電力料金が下がる事が期待されています。...
  • 電力自由化後も変わらずに質の良い電力の供給をサポートし続けていく変電所
    電力自由化後も変わらずに質の良い電力の供給をサポートし続けていく変電所
    2016.08.16
    発電所で作った電力の電圧を変電所で上げ下げすることによって、電力のロスを抑えたり、適切な電圧で質の良い電力を消費者に提供したりすることが可能になっています。変電所の管理は、電力事業の3つの部門のうち、送配電部門の仕事です。そのため、電力が自由化された後も、変電所の管理はつつがなく行われることになります。...
  • 電力自由化後の安定供給は同時同量が決め手
    電力自由化後の安定供給は同時同量が決め手
    2016.08.15
    電気は貯めておけないため、需要と供給を一致させる必要があります。 これを同時同量と呼び、3%までの誤差が認められています。 新電力が30分単位の同時同量が実施できるかどうか、注目が集まっています。
  • 電力自由化に関する入札制度
    電力自由化に関する入札制度
    2016.08.15
    2016年4月からの電力自由化により、卸電力取引所などで小口の電気の取引が活発化することが考えられます。欧州では既にEU加盟各国などで自由化が先行しており、国ごとに状況は異なりますが電力産業内の競争や消費者への選択の自由をもたらしました。後を追って自由化する日本にとっては参考になることが多いため、目を離すことができません。...
  • 電力自由化に外資はどこまで参入出来る?
    電力自由化に外資はどこまで参入出来る?
    2016.08.14
    電力自由化が開始されると、外資が入ってくるか気になる方もいらっしゃると思います。 現在のところ、明確な規制はありません。 外資が参入することで電力が確保されますが、買取費用を国民が負担しなければならない点はデメリットといえるでしょう。...
  • 電力自由化によって太陽光発電の買電はどう変わる?
    電力自由化によって太陽光発電の買電はどう変わる?
    2016.08.14
    家庭で太陽光発電を行うと、余った電気を買ってくれるシステムがあります。 これを買電と呼びます。 新電力が増えると従来の価格より高く買い取ってもらえる場合があり、これをプレミアム売電と呼びます。 万一新電力が倒産しても10年間は保証されるため、検討する価値はあるでしょう。...
  • 電力自由化と並ぶエネルギー改革の柱、改正省エネ法って何?
    電力自由化と並ぶエネルギー改革の柱、改正省エネ法って何?
    2016.08.13
    オイルショックを機に法制化された省エネ法では、効率的にエネルギーを用いて省エネや節電に努めることを定め、電力需要のピーク時に節電することを求めています。 電力自由化によって再生可能エネルギーの供給量が増え、省エネが進むことが期待されています。...
  • 電力自由化と業務用電力の関係
    電力自由化と業務用電力の関係
    2016.08.13
    受電電圧6,000v以上の高圧の電力を業務用電力といいます。 新電力が参入することで、これまでより安く電力提供を受けることが期待されています。 しかし、小規模事業主には必ずしもメリットがあるとはいえず、注意が必要です。...
  • 電力自由化で電気工事が増える理由
    電力自由化で電気工事が増える理由
    2016.08.12
    電力自由化が始まると、電気工事士の求人が増えると予想されています。 日本全土にスマートメーターを普及させるためには、必ず第二種電気工事士の資格が必要だからです。 一般家庭が新電力に切り替える際には、スマートメーターの設置費用は原則負担する必要はありません。...
  • 電気の「見える化」ってなんだろう?
    電気の「見える化」ってなんだろう?
    2016.08.11
    最近ニュース等で「見える化」という言葉をよく耳にします。 電力自由化関連で忘れてはならないのが、HEMSやスマートメーターを用いた「電気の見える化」で、家の電気の使用状況を把握するための装置です。 「電気の見える化」によって、どんなことが可能になるのでしょうか。...
  • ヘルツの安定が電力自由化の鍵となる
    ヘルツの安定が電力自由化の鍵となる
    2016.08.11
    電気製品は東日本方面では50Hz、西日本方面は60Hzと決められており、この事は2016年4月から始まる電力自由化にも影響しています。 それは、異なる周波数帯を変換する設備の問題です。 現在は数カ所のみですが、この先当該の設備を充実させていく事は重要であり、安定した電力供給と、電力料金の双方を実現する事の要となります。...
  • 電力自由化に乗り込んでくる企業の選択
    電力自由化に乗り込んでくる企業の選択
    2016.08.03
    新しく始まる電力自由化によって、これまでよりもお得な電気料金に変えるという選択肢が生まれてきます。さまざまな事業を行う企業が電力自由化という新しい市場に参入してくることから、どのようなサービスを提供してくれるのかを調べて比較検討する必要がありますが、その検討に欠かせないのが地球温暖化防止のためのエコです。...
  • 燃料費調整のかからない電力会社と契約できる?電力自由化のメリット
    燃料費調整のかからない電力会社と契約できる?電力自由化のメリット
    2016.08.03
    電気料金には、毎月燃料費調整というものが入ります。これは、火力発電を行うために石油などの燃料を輸入する際、様々な要因で燃料費の高騰や暴落が起こった場合に適用されます。当初予定していた燃料費とかけ離れた場合、その不足分や剰余分を電気料金に反映させることになります。電力自由化でこのような燃料調整が不要な新電力会社を選ぶと、少しでも料金を安くできます。...
  • 電力自由化対象者拡大に向けた変遷
    電力自由化対象者拡大に向けた変遷
    2016.08.02
    電力自由化は2000年より電力使用規模の大きな特別高圧から高圧、そして2016年4月より一般家庭などの低圧まで順次拡大してきています。
  • 電力自由化後も全量買い取りは続くか
    電力自由化後も全量買い取りは続くか
    2016.08.01
    全量買い取りとは、家庭で発電して余った電力の全部を電力会社が買い取ることを指します。 自由化後もこの仕組みは継続され、今後自然エネルギーの需要が増えれば、売電価格が上昇する可能性もあります。
  • 電力自由化後に注意したい漏電調査
    電力自由化後に注意したい漏電調査
    2016.08.01
    生活スタイルが変わらないにも関わらず、電気代が急に高くなってきたら、漏電の可能性があります。 このような時は、一般電気事業者に連絡しましょう。 電力の小売自由化が始まった後もそれは同じです。 「漏電をチェックする」と言って押しかける漏電詐欺もありますので、身元には十分注意しましょう。...
  • 電力自由化は電力改革の第2段階
    電力自由化は電力改革の第2段階
    2016.07.30
    電力事業は、3つの段階を踏んで改革がなされます。 第1段階は地域を超えた電力供給、第2段階は電力小売が自由化され、第3段階では発送電分離が予定されています。
  • 電力自由化は誰が勝ち組に?有力業種は?
    電力自由化は誰が勝ち組に?有力業種は?
    2016.07.30
    新たに700社以上もの新電力会社の参入が見込まれる中、有力企業として生き残っていくためには独自の強みや魅力的な契約プランが必要になります。現在では自社所有の発電設備を使った割安な料金プランや、生活と密着させたサービス重視のプランなど様々な契約プランが提示されています。安心して契約を続けられるように、こういった有力企業を選ぶことも大切です。...
  • 電力自由化は、無料で簡単な見積もりを利用しよう
    電力自由化は、無料で簡単な見積もりを利用しよう
    2016.07.29
    2016年4月に始まる電力自由化で、どの電力事業者を利用するか決定する時の選択肢の一つが月々にかかる電力料金です。 しかしながら、ひとつずつ電力料金を調べる事や、付帯サービスとのセット割は複雑なことも多く大変です。事業者ごとに用意されている簡単に出せる見積もりを利用するのが良いでしょう。セット割とも合わせた料金がすぐに出せます。...
  • 電力自由化の自家発電への影響
    電力自由化の自家発電への影響
    2016.07.29
    環境の意識の高まりにより、自家発電が増えるという予測も聞かれます。 自家発電に取り組むところが増えると、売電価格が下がる懸念もありますが、買取側の業者が増えると、反対に市場が活性化される期待もされています。 自家発電は急な停電の対策としても、リスク分散にも一役買うでしょう。...
  • 電力自由化の事前受付とは
    電力自由化の事前受付とは
    2016.07.28
    2016年の4月に電力自由化がスタートしています。 スタート前から宣伝が盛んにされ、スタート後はますます競争が激化しています。 興味のある方はあらかじめ調べておき、スムーズに切り替えられるようにしておきましょう。...
  • 電力自由化の3つの狙い
    電力自由化の3つの狙い
    2016.07.28
    電力自由化の狙いとしては、主に3つ挙げられます。まず一つ目は新規参入会社が増えることによる競争の活性化で、電気料金が下がっていくということです。二つ目は、最終的に発送電分離を行うことで送電部門を独立させ、全ての事業者が公平な条件で業務を行えるようにすることです。3つ目は、電力会社が増えることで停電のリスクを分散させ、安定供給を目指すということです。...
  • 電力自由化に有識者会議は大きな役割を果たしています
    電力自由化に有識者会議は大きな役割を果たしています
    2016.07.27
    経済産業省が設置した有識者会議は、電力自由化を邪魔する抵抗勢力と考えている人がいるでしょう。 実際はそうではなく、規制緩和を促進し旧来の既得権を打破する一般消費者の味方です。 有識者会議がどのように電力自由化後のフェアな競争条件を提言してきたか、今後の電力完全自由化に向けての提言などについて説明します。...
  • 電力自由化に伴う時間帯別料金プランとは
    電力自由化に伴う時間帯別料金プランとは
    2016.07.27
    会社やプランの選択肢が大幅に増える今回の電力小売自由化。 よく電気を使う時間によってお得になるプランも多数提案されています。 深夜や週末にお得になるプランは、仕事や学校などで不在の時間が多い方は検討してみる価値があるでしょう。 また、特に偏りがない場合は、時間帯を問わず割引になるプランも検討してみましょう。...
  • 電力自由化に参入した各メーカーの戦略とは
    電力自由化に参入した各メーカーの戦略とは
    2016.07.26
    2016年4月より、日本でも電力小売り自由化がスタートします。新規参入した企業は多くありますが、中でもメーカーが提供するサービスやプランは、その企業の持つものづくりの技術を利用した物になっていて、その企業だからこそ提供出来る物になっています。 家庭の状況に応じて、一番ふさわしい電力事業者との契約をするのが良いでしょう。...
  • 電力自由化に向け時代のニーズに合わせて改正された法律
    電力自由化に向け時代のニーズに合わせて改正された法律
    2016.07.25
    大手電力会社の地域独占から電力自由化に至るまでには電気事業法が何度も改正され、競争原理導入後もより効率的で電気の安定供給が図れるよう環境整備が行われてきました。
  • 電力自由化に向けて論点となっているのは?
    電力自由化に向けて論点となっているのは?
    2016.07.25
    電力自由化によって消費者には大きなメリットが期待されていますが、不安の声も依然聞かれます。 大災害時や料金の値上げ、安定供給などの不安視されている点を探ります。
  • 電力自由化による業種の垣根を超えた提携のメリットを享受しよう
    電力自由化による業種の垣根を超えた提携のメリットを享受しよう
    2016.07.24
    電力自由化により既存の大手電力会社と新電力が顧客獲得を巡って競争を繰り広げています。電力会社でも通信会社などと提携して通信費用もセットで安くなる新たな料金プランを提供したり、新電力も提携のサービスとトリプル割などを提供して、電気料金以外の費用も安くなるお得なプランで顧客獲得を狙っています。...
  • 電力自由化による技術力の向上
    電力自由化による技術力の向上
    2016.07.24
    電力自由化により新規企業がこぞって、電気という市場に参加します。他の企業と差別化を図るために大切なことは、新しいことを考えるのではなくてすでにあるものを思い出すということです。自社の強みは何だったのかを思い出して、それを磨くことによって他の企業との差別化を図ることができて利益を得ることができます。例を取り上げながら説明します。...
  • 電力自由化により店舗がメリットを得ながら環境に優しい発電にも協力できる
    電力自由化により店舗がメリットを得ながら環境に優しい発電にも協力できる
    2016.07.23
    電力自由化により小規模な店舗などでも、電気料金引き下げのメリットが得られるようになりますが、供給を受けるだけでなく発電への貢献もできます。太陽光発電の余剰電力の売却や屋根貸し、廃棄物のリサイクルによるバイオマス発電など環境に優しい電力発電に協力しながらコストダウンの恩恵が得られます。...
  • 電力自由化と送電線の関係
    電力自由化と送電線の関係
    2016.07.23
    電力自由化の解りにくいポイントとして、電線の保守管理をしているのは従来の地域の電力会社であり、電線を新たに引く必要や品質管理などでの不安はありません。今後予定されているの発送電分離についても知っておき、今後はライフスタイルに合わせて適切な電力会社の見直しを行いましょう。...
  • 電力自由化で予想される市場競争の影響
    電力自由化で予想される市場競争の影響
    2016.07.22
    電力自由化の与える影響は、私たちの生活で電気料金が安くなるだけではありません。 エネルギー関連事業にも動きがあります。ITを利用した技術革新や発電ミックスの促進、他業種の提携などです。 しかし、なによりも大きな変化は私たちが企業を選べるということです。どのような社会的利益をもたらしているのかといった面から、企業を選ぶことも必要なのではないでしょうか。...
  • 電力自由化で抱き合わせプランが登場
    電力自由化で抱き合わせプランが登場
    2016.07.21
    電力自由化が開始され、様々な会社が主事業との抱き合わせプランを提示しています。 ガス会社や通信会社などがしのぎを削って獲得競争をしています。 一見お得な抱き合わせプランにもデメリットがあり、電力会社を変更しづらくなる等、中長期的に見ればプラスになるケースばかりではありません。 本当に自分に合ったプランなのか、熟考が必要だといえそうです。...
  • 電力自由化で登場したスマートメーターを優先設置してもらうには?
    電力自由化で登場したスマートメーターを優先設置してもらうには?
    2016.07.21
    電力自由化に伴って開発されたスマートメーターは、電気の使用状況や電気料金など様々な情報を自動的に電力会社に送信します。契約者も情報を見ることができ、節電などに役立ちます。スマートメーターは地域ごとに順次交換されていますが、新電力会社へ契約を切り替えた人は優先して交換してもらえます。交換から新電力が使えるようになるまでは、2週間程度かかります。...
  • 電力自由化で電柱は激増するのか
    電力自由化で電柱は激増するのか
    2016.07.20
    電力自由化を機に新規参入した電力会社がそれぞれに電柱を建てていったら、街が電柱であふれてしまうのではないかと不安に思っている方も多くいらっしゃることでしょう。実際に、電力自由化をきっかけとして電柱が急増することはあるのでしょうか。また、電柱が新たに建てられるとしたら、どんなケースが考えられるのでしょうか。...
  • 電力自由化で電気の安定供給のカギを握る送配電設備
    電力自由化で電気の安定供給のカギを握る送配電設備
    2016.07.19
    電力自由化による発電や小売りは多彩な業者による新規参入が可能となりますが、送配電設備については既存の電力会社が引き続き担っていきます。これにより電気の安定供給が図られ、停電のリスクも回避できます。
  • 電力自由化で停電の心配はないの?
    電力自由化で停電の心配はないの?
    2016.07.18
    電力自由化になると、経験のない新電力会社が多数参入するため、発電や供給のトラブルによる停電を心配する消費者も多くいます。しかし実際は、送電網の保守点検は別の専門会社が行ったり、発電不足になっても他の電力会社が不足分を補う制度があるなど、安定供給に向けた様々なセーフティネットが存在しているため、新会社でも安心して契約できるのです。...
  • 電力自由化で設備のメンテナンスは誰がするの?
    電力自由化で設備のメンテナンスは誰がするの?
    2016.07.18
    電気を安定供給するためには、日々のメンテナンスが欠かせません。これまでは大手電力会社の専門下請け機関が予防的な面からも徹底して点検を行ってきました。電力自由化後は利益追求の必要もあるため、ここまで細やかなメンテナンスが行われなくなる可能性もあります。しかし安定供給を実現するために様々な対策が採られているため、過度な心配は不要です。...
  • 電力自由化で進む連携
    電力自由化で進む連携
    2016.07.17
    電力自由化にあたって、様々な連携が生まれています。これまで電力業界とは関係の無かった業種の企業も参入することで、電力のみならず様々な業界へも経済効果が波及します。また、国と国民生活センターも悪質業者監視や消費者保護の面で連携したり、スマートメーターを活用して電力会社と消費者の連携が進むことも見込まれています。...
  • 電力自由化で進むIT設備
    電力自由化で進むIT設備
    2016.07.17
    電力自由化によって、電気は選んで買う時代になりました。電力会社を選ぶにはどのような設備がいるのでしょうか。 電力自由化にあたってスマートメーターを設置しなければなりません。スマートメーターはHEMSと結びついてより便利になります。 電力自由化は多様な技術の進展を後押ししています。スマートメーターやHEMSのようなIT技術もその一つです。...
  • 電力自由化で新電力へ乗り換えても停電時も安心
    電力自由化で新電力へ乗り換えても停電時も安心
    2016.07.16
    電力自由化により新電力に乗り換えて、万が一、停電が生じても既存の電力会社がバックアップしてくれるので安心できます。また、新電力への乗り換え後は既存の電力会社の停電の影響は基本的に受けません。
  • 電力自由化で新規参入する企業の電力仕入れ先
    電力自由化で新規参入する企業の電力仕入れ先
    2016.07.16
    電力自由化で新規参入する企業は、様々な業種からの参入がすでに公表されています。自社で発電設備を所有する企業の積極的な進出が目に付く一方、発電設備を持たない企業の進出も目立ちます。自社で発電所を持たない企業が販売する電力の仕入先について考察し、太陽光発電システムの活用などについても説明します。...
  • 電力自由化で新規参入するために必要なライセンス制
    電力自由化で新規参入するために必要なライセンス制
    2016.07.15
    電力自由化によって多数の新規参入者が見込まれていますが、どんな企業でも参入できるわけではありません。届け出や許可、登録など国が定めた審査をクリアした事業者のみが参入できるライセンス制が取り入れられています。これにより、質の良い事業者のみが消費者へ電力を供給できることになり、消費者保護や安定供給に役立つことになります。...
  • 電力自由化で消費者にどのような利益がある?
    電力自由化で消費者にどのような利益がある?
    2016.07.15
    電力自由化によって、私たち消費者も様々な利益を得ることができます。新規参入会社の増加による価格競争によって低廉な料金で契約できることや、太陽光発電の買取額が上がることで毎月の売却益を増やすこともできると見込まれています。他にも、ポイント付与やお年寄りの見守りサービスなど独特の契約プランによって得られる利益もあるので、よく検討してみましょう。...
  • 電力自由化で自治体が発電する電力が高値で売れる可能性
    電力自由化で自治体が発電する電力が高値で売れる可能性
    2016.07.14
    小水力発電など、自前で発電を行っている自治体があります。 現在は地元の大手電力会社に売電して財政の一部に充てていますが、電力自由化開始後は新電力が有利な価格で買い取ってくれる可能性があり、自治体からも期待されています。...
  • 電力自由化で再編される送配電事業
    電力自由化で再編される送配電事業
    2016.07.14
    電力自由化によって、電力市場は発電と小売り、そして送配電事業に分類されます。中でも送配電事業は最も国の審査が厳しい許可制が取られており、消費者へ安定して電気を届けられる経営が可能な事業者のみ認められています。さらに、送配電業者は第一種から第三種までに分類され、それぞれの果たす役割や義務が異なっています。...
  • 電力自由化で見直される電源構成
    電力自由化で見直される電源構成
    2016.07.13
    日本では発電資源が乏しく、エネルギー自給率はわずか4%しかありません。この電源構成を将来的に変えていく必要があり、電力自由化によって新規参入者が増え、発電方法の多様化や自然エネルギーの積極的な採用が進むことが期待されています。また、自給率の向上だけではなく、安定供給やコスト削減のために電源のベストミックス化も研究が進んでいます。...
  • 電力自由化で契約後にかかるペナルティとは?
    電力自由化で契約後にかかるペナルティとは?
    2016.07.13
    消費者にとっては料金の値下げが見込まれる電力自由化。 小売事業者は価格を下げるため、携帯電話のように年単位の契約プランを打ち出しています。 年契約をすれば料金は抑えられますが、契約途中の解約にはペナルティが課せられることもありますので、契約時には内容をよく確認しましょう。...
  • 電力自由化で価格に直接影響する託送料とは?
    電力自由化で価格に直接影響する託送料とは?
    2016.07.12
    電力の自由化で新たな契約をしたとき、どこから電力を供給してもらうのか気になるところだと思います。 電力の供給には送配電網が使われているのですが、これまでとは違って私たちは一般送配電事業者へ、託送料金という利用料を支払うことになります。 この託送料金は地域ごとで決まっていて、直接電気料金に関わってくるとても重要なものなのです。...
  • 電力自由化でユニークな料金プランが登場
    電力自由化でユニークな料金プランが登場
    2016.07.11
    電力自由化で、様々な業界からの新規電力会社の参入が見込まれています。それぞれの企業が強みを活かした料金プランを作っており、携帯電話とのセット割やスーパーマーケットでのサービス拡充などユニークなプランが続々と登場しています。このようなプランを探す際は、インターネットの見積もりサイトを利用すると時間も労力も節約できます。...
  • 電力自由化では原子力以外の発電方式を選べる?
    電力自由化では原子力以外の発電方式を選べる?
    2016.07.11
    東日本大震災での福島第一原発事故を機に、「反原発」を理念に掲げる人が増えました。 今までは自分で電力のエネルギー源を選べませんでしたが、電力自由化開始後は自然エネルギーで発電された電気の小売業者など、自分でエネルギー源を選べる時代がやってきます。 ただし、エネルギー源ごとに電線が分かれている訳ではありませんので、支持するエネルギーのみが通電される訳ではなく、様々な発電所からのエネルギーが混在することは知っておきましょう。 間接的に自分と理念が合致した企業を応援することにつながります。...
  • 電力自由化でさらに多彩になる料金メニュー
    電力自由化でさらに多彩になる料金メニュー
    2016.07.10
    電力自由化に伴い、既存の電力会社をはじめ新電力で多彩な料金メニューが登場しています。電気料金が安くなるだけでなく、セット割やポイントが貯まるなどの特典付きといったメニューのほか、再生可能エネルギーを中心にしたプランが選べたり、発電地域も選べるようになります。...
  • 電力自由化でコストダウンや環境保全に貢献もできる農事用の電力ポイント
    電力自由化でコストダウンや環境保全に貢献もできる農事用の電力ポイント
    2016.07.10
    ビニールハウスや家畜舎の冷暖房など大量の電力を消費する農家にとって、電気代をいかに抑えるかは農家の収入にも大きく影響を与えます。電力自由化に伴い、環境に優しく地域に根差した地産地消型の電力を提供する事業者も登場しているので検討してみましょう。...
  • 電力自由化でグリーンエネルギーが増える?
    電力自由化でグリーンエネルギーが増える?
    2016.07.09
    グリーンエネルギーは環境に負荷をかけないエネルギーであることから注目されていますが、現状では主流のエネルギー源に比べると割高なのもまた事実です。 電力自由化開始直後は価格競争となることが予想されるため、グリーンエネルギーを用いた会社は少なく、しばらくは様子見しても良いでしょう。 原発の稼働状況により、グリーンエネルギーでの発電が増えるかもしれません。...
  • 電気の値段以外にもある電力自由化のメリット
    電気の値段以外にもある電力自由化のメリット
    2016.07.09
    単純な値段比較だけでは見えてこない、電力会社の選び方をご紹介します。特に現在、電力会社と料金の安い深夜料金を契約している人に対しては、単純な比較をすることに注意したり、新電力会社のセット割引やポイント、クーポンサービスなどがある事に触れてライフスタイルに合わせた電力会社えらびができます。環境問題などの価値観から電力会社を選ぶ選択肢も併せて紹介しましょう。...
  • 低圧部門でも電力自由化が始まる!
    低圧部門でも電力自由化が始まる!
    2016.07.08
    電気には高圧や低圧などの種類があり、2016年度からは低圧部門の電力自由化が始まります。一般家庭や小さな工場などがこの低圧に当たり、様々な業種の新規参入業者の中から自由に選んで契約できるようになります。より安い電気を利用できる各企業独自のセット割なども注目を集めているので、まずはこういった料金プランを比較検討してみましょう。...
  • 通信自由化からみる電力自由化
    通信自由化からみる電力自由化
    2016.07.08
    通信事業は1985年の自由化以来、急速に発展しました。 通信自由化とは国有事業であった通信事業に対する規制緩和のことです。自由競争となった通信事業は携帯電話の進歩とともに、その市場を大きく成長していきました。 自由化が生み出すビジネスチャンスでどのようなサービスが成功するかは、消費者の嗜好に沿ったものかによるでしょう。...
  • 通信会社のプランを利用して電力自由化のメリットを享受しよう
    通信会社のプランを利用して電力自由化のメリットを享受しよう
    2016.07.07
    電力自由化により電気料金と携帯電話料金やインターネット料金などのセット割プランが、各通信会社を主体とした新電力や既存の電力会社からも登場しています。電気料金はもちろん、通信費用を節約したいと考えている方は検討する価値があります。...
  • 地方で推進される電力自由化に伴う地産地消
    地方で推進される電力自由化に伴う地産地消
    2016.07.07
    新しい制度は情報が豊富な都心部から盛り上がりを見せることが多いものですが、電力自由化の場合は地方でも独自の方法で勢いに乗ることができます。広い土地や気候などの環境を生かしたメガソーラーや風力発電、地方の産業を取り込んだバイオマス発電による地産地消が注目されます。...
  • 地域独占から電力自由化に至るまでの歴史を知れば魅力がよく分かる
    地域独占から電力自由化に至るまでの歴史を知れば魅力がよく分かる
    2016.07.06
    大手電力会社の地域独占から競争原理が導入されて電力自由化に至るまでには法改正や制度導入、環境整備など多くの歴史が刻まれています。
  • 総括原価方式は電力自由化後に変わるのか?
    総括原価方式は電力自由化後に変わるのか?
    2016.07.06
    これまで日本では、電気料金を決める際総括原価方式という方法がとられてきました。この方式は、公共性の高い事業である電力会社の利益をある程度確保する働きがあり、万一にも倒産して停電することの無いよう定められたものです。電力自由化で市場の競争が勧められるようになると、電力会社を守る必要が無くなるため、総括原価方式は撤廃される予定となっています。...
  • 安心できる電気のための電力自由化ガイドライン
    安心できる電気のための電力自由化ガイドライン
    2016.07.05
    経産省は電力自由化に伴い、参入企業が電気事業の関係法令を順守するためのガイドラインを作成しました。 小売営業に関するガイドラインは5つの面から望ましい行為を規定しています。 このガイドラインは業界の発展を促進させるための枠組みであり、また需要側の保護を図り、安心した電気の供給を可能とするためのものです。...
  • ヨーロッパ諸国の電力自由化事情
    ヨーロッパ諸国の電力自由化事情
    2016.07.04
    ヨーロッパなどの諸国では、日本よりずっと以前から電力自由化が進められてきました。特にドイツやフランス、イタリアではもともと1社の国内電力会社が大きな力を持っていたため、自由化後もあまり新規参入が進んでいません。日本ではこういった事例を参考としながら、同じ失敗を起こさないように様々な予防策を準備しています。...
  • テナント入居を考える際は電力自由化によるメリットも考慮に入れよう
    テナント入居を考える際は電力自由化によるメリットも考慮に入れよう
    2016.07.04
    テナント入居を考える際は電力自由化に伴うメリットも享受したいものです。商業施設やオフィスビルと新電力が連携して安価な電力を提供しているところや、飲食店の廃棄食品などを集めてバイオマス発電をするなどリサイクルに貢献でき、廃棄コストも削減できるケースもあります。...
  • スイッチング支援システムで電力自由化の手続きはスムーズ
    スイッチング支援システムで電力自由化の手続きはスムーズ
    2016.07.03
    電力自由化によって私たちは自分に適した電力会社を選べるようになります。 そこで気になるのは前の電力会社から新しい電力会社への契約切り替えの手続きです。 これには電力自由化と合わせて稼動したスイッチング支援システムが活躍します。 私たちは申し込みを行うだけで良く、切り替えの手続きなど面倒なことは全て業者側が行ってくれるようになっています。...
  • アメリカは電力自由化のパイオニア
    アメリカは電力自由化のパイオニア
    2016.07.03
    電力自由化は、アメリカで20年以上も昔に始められました。日本と同じく電気料金の引き下げや市場の活性化を目的としていましたが、前例がなかったために予測不能な事態が次々に起こり、大規模停電や供給の不安定化に繋がってしまいました。日本では、こういったアメリカの失敗例を検証し、同じ事態に陥るのを避けるため様々な対策が準備されています。...
  • 光熱費を抑えるために電力自由化を役立てよう
    光熱費を抑えるために電力自由化を役立てよう
    2016.06.14
    光熱費は毎月かかるものであり、特に電気料金は季節ごとに非常に高くなることもあるため悩みの種になっている人も多いでしょう。電気料金を節約する方法は様々ありますが、もっと早く、楽に節約したい場合は電力自由化を利用するのが良いでしょう。自由化によって安い電気料金を提示する新電力会社が増えるため、こういった会社へ契約切り替えをすると節約につながります。...
  • 一人暮らしの生活を変えるには
    一人暮らしの生活を変えるには
    2016.06.08
    一人暮らしの生活では、なかなか電気料金を節約する節約術の実施にも限度があることから、それ以外の方法で間接的に費用を抑制できるように異業種で電気料金の契約を結ぶ方法が、かえって効果的である場合が多いと考えられます。一人暮らしの人にとっても、電力自由化は無関係ではありません。...
  • 発送電分離による電力自由化への影響
    発送電分離による電力自由化への影響
    2016.05.18
    電力自由化と同時に話題となることの多い発送電分離は、これまで大手電力会社が一括して行ってきた発電事業と送電事業を分離させ、それぞれ独立させる取り組みのことを言います。これにより、メリットやデメリットはありますが、どんな新規参入事業者でも公平な条件で送電網を利用でき、結果として適切な価格競争や市場の活性化に繫がると期待されています。...
  • 電力自由化に欠かすことが出来ない発送電分離と成長戦略
    電力自由化に欠かすことが出来ない発送電分離と成長戦略
    2016.05.17
    発送電分離は、小売事業に続き行なわれる発電事業と送電事業の分離のことです。新しいエネルギー政策にも対応できるメリットもあり、日本でも2016年に小売事業の電力自由化を実現した以降、2018~2020年にかけて行なわれる見込みです。従来の電力会社も解体に近い形になると想定されますが、電力の成長戦略を実現する上で欠かすことが出来ません。...
  • 電力行政を改革するには発送電分離が不可欠
    電力行政を改革するには発送電分離が不可欠
    2016.05.17
    既得権でがんじがらめになっている電力業界、電力行政の規制緩和が進み、電力小売の自由化が達成されました。 一般家庭の電気契約が完全自由化になり、今後電力の価格競争が進むでしょう。 さらなる電力業界、電力行政の規制改革には発送電分離が不可欠です。 発送電分離について説明し、その必要性についても論じます。...
  • 4つの方式がある発送電分離
    4つの方式がある発送電分離
    2016.05.16
    発電事業と送電・配電事業とを切り離す発送電分離は、送電・配電事業が中立的な立場で行われるようにする目的で実施されるものです。会計分離、法的分離、機能分離、所有権分離という4つの種類があります。電力自由化の議論が行われる中で日本でも発送電分離の必要性が認識されるようになり、法的分離を行うことが検討されています。...
  • 電力自由化を上手く利用し、お得に家計運用をしよう
    電力自由化を上手く利用し、お得に家計運用をしよう
    2016.05.16
    電力自由化が開始して、すぐに電力事業者の契約変更をするつもりが無くても、各電力事業者が用意している料金プランは比較して調べておくのが良いです。 ひと月単位で比べると、割引や低価格の恩恵は感じにくいかもしれませんが、毎月必ず発生する料金の為、一年や十年単位で比べると大きな割引になります。それを積み立てる等すれば上手に家計運用が出来ます。...
  • 電力自由化を機に浮き彫りになるエコ・エコノミー 違い
    電力自由化を機に浮き彫りになるエコ・エコノミー 違い
    2016.05.15
    エコロジーとエコノミーは、言葉だけを見るとよく似ています。私たちの日々の生活の中で意識することが大切な考え方であるという点も同じです。しかし、意味の面では大きな違いがあります。両者が違うことは電力自由化をきっかけに浮き彫りになっていくでしょう。どんな違いが、どのように浮き彫りになっていくのかを解説します。...
  • 電力自由化は、各事情社の活動内容をから判断しよう
    電力自由化は、各事情社の活動内容をから判断しよう
    2016.05.14
    日本で一般家庭向けへの電力小売り自由化が開始されることになり、新規参入の電力会社が増えてくることになるでしょう。そのため、電力会社を選択する際には料金面だけでなく、その他のサービス面やエコ活動などの社会貢献度なども考慮して比較してみるべきでしょう。...
  • 電力自由化による経済に対する影響
    電力自由化による経済に対する影響
    2016.05.13
    電力の自由化が行われると、消費者はたくさんある業者から自分のライフスタイルにあった業者を選ぶことができる様になります。 個々の家庭はそれぞれの電力小売業者から一番自分に合ったものを選ぶことで、価格的にも抑えられる可能性が高くなります。 またエコを中心とした業者を選ぶ事で日本の経済の電力に対する依存度も変わるかもしれません。...
  • 電力自由化がニュースで注目される理由
    電力自由化がニュースで注目される理由
    2016.05.12
    電力自由化とは大手10社と呼ばれる電気会社以外からも電気を購入することができるようになる新たな規制緩和のことです。電力自由化がニュースとなるのには理由があるのです。 まず競争を促すことでサービスの拡充がはかられます。多くの企業は規制緩和でエネルギー関連事業をビジネスチャンスにすることができます。 積極的に環境問題に取り組む企業を選別して利用することも可能なことから、利用者が間接的に環境問題に関わることも可能です。 社会の枠組みから世界を変えることが出来るかもしれない規制緩和が電力自由化です。 そのため世間の注目を集めるニュースとなるのです。...
  • 電力契約は、企業の特徴や取り組みも参考にしよう
    電力契約は、企業の特徴や取り組みも参考にしよう
    2016.05.11
    電力小売り自由化がスタートしても、急いで契約している電力事業者を変更する行動をするのではなく、今契約している電力事業者も含めて、各企業間の特色や行われている取り組み等を調べてみた上で比較検討してみるのが良いです。今はエコに対する取り組みを行っている企業も多く、その活動や姿勢に共感を得て契約を変更するのも良い選択と言えるでしょう。...
  • 米国における電力自由化の現状
    米国における電力自由化の現状
    2016.05.08
    米国では日本より約40年も前に電力が自由化しています。 広いアメリカ国内では州ごとに自由化の特徴が見られますが、一般家庭への普及率は高いです。 容易ではなかったその成功を、まずは追って見てみることにしましょう。...
  • 福岡のみやまスマートエネルギー、電力自由化で地方創生を目指す
    福岡のみやまスマートエネルギー、電力自由化で地方創生を目指す
    2016.05.08
    2016年に電力小売りのスタートしますが、多くの地方自治体もその導入を目指しています。 福岡のみやま市もその一つで、人口減少の歯止めを狙って導入を検討中ですが、地域経済にはどのような影響が出るのでしょうか。...
  • 発送配電分離
    発送配電分離
    2016.05.07
    日本ではこれまで電力は市場の競争とは遠く離れたところにありました。 地域ごとの電力会社の取りまとめた事業として、人々は供給されてきたのです。 それが今後、自由化によって大きく変わりますので、メリットデメリットを見て行きましょう。...
  • 発送電分離と電力自由化
    発送電分離と電力自由化
    2016.05.07
    電力の自由化により、企業のみならず消費者も選択をする必要が出てきました。 コストの面でお得になるとされる自由化ですが、送電に関しての事前の知識は必要です。 利用のためには一体何が必要になってくるのでしょうか。...
  • 配電の仕組み
    配電の仕組み
    2016.05.06
    普段何気なく利用している電気は、発電所からの配電線によって送られてきています。 一般的に良く見る電信柱、もちろんここからの電力供給がされています。 また、地中のケーブルからの供給もあるのです。 その違いや仕組みを知りましょう。...
  • 日本の電力自由化の流れ
    日本の電力自由化の流れ
    2016.05.05
    日本で2016年より始まる電力の自由化は、世界的に見ると1990年代から始まっていました。 実は、一般家庭への普及の前に大規模な電力消費者、企業や商店などには選択の自由があったのです。 そして今、個人単位での自由化がはじまり、電力がより公正に使用できるようになるのです。...
  • 日本の電力自由化のメリット
    日本の電力自由化のメリット
    2016.05.05
    これまでの日本では電力会社間における価格、サービス内容の競争は起こってきませんでした。 地方ごとの電力会社が、その土地に決まったサービスを提供してきたからです。 今後は、消費者が供給者を選ぶことができるので、様々な競争が期待されます。...
  • 日本の電力完全自由化PPSの現状
    日本の電力完全自由化PPSの現状
    2016.05.04
    電力自由化に伴い、新規参入企業が増えることが予想されていますが、部分自由化時代でもあらゆる分野からの参入も相次ぎました。どのような企業が電気事業に参入し、今後電気事業はどのように変化していくのでしょうか。...
  • 日本の電力完全自由化
    日本の電力完全自由化
    2016.05.04
    日本の電力自由化は今まで大手電機事業に独占されていましたが、ついにその風穴をあける制度となりました。日本で行われる電力自由化は狙い通りに進行するのか、そして日本での自由化の特徴はどういったものがあるのでしょうか。...
  • 電力自由化まとめ
    電力自由化まとめ
    2016.05.01
    日本でも2016年から電力自由化になりますが、現在の電力産業に対し、電力自由化にする目的や考えはどういったものなのか。そして自由化に対し課題はあるのか、また今後日本にどのような効果をもたらすのでしょうか。...
  • 電力自由化は集合住宅でもお得?
    電力自由化は集合住宅でもお得?
    2016.04.30
    自ら電力会社を選ぶことが出来る時代が来ますが、まずは自分が利用可能かを確認しなければいけません。 特に共用設備の関係で集合住宅やマンションでも可能なのか気になる方は多いでしょう。 現在の価格と比べてみましょう。...
  • 電力自由化の未来像
    電力自由化の未来像
    2016.04.30
    電力自由化によって様々な分野で新規参入が見込まれ、電気事業が活発になると予想されていますが、自由化による問題点がある事も事実です。その問題点とはどのようなものがあるのか、その問題点を解決するするにはどのようにしたらいいのでしょうか。...
  • 電力自由化の象徴 カリフォルニア電力危機
    電力自由化の象徴 カリフォルニア電力危機
    2016.04.29
    日本よりも先に電力自由化を行ったアメリカ・カリフォルニア州ですが、これから同じ取り組みを行う日本にとって注意しなければならない電力危機が発生していました。その事態とは一体どんなものだったのか、その後地域に与えた影響や対策はどうなったでしょうか。...
  • 電力自由化の市場規模
    電力自由化の市場規模
    2016.04.29
    電力というものは人々の生活に欠かせないものですが、その経済効果は膨大なものです。 消費者に安心感を販売する事業でもあるので、安定した供給やメリットなどを事前に知ったうえで自由に選択をする必要があります。...
  • 電力自由化の最大の特徴PPSの参入
    電力自由化の最大の特徴PPSの参入
    2016.04.28
    2016年から電力自由化が導入されますが、過去にも電力自由化に対する取り組みとして電力部分自由化というのがありました。この取り組みは3回に分けて行われていたのですが、どのように変化していったのでしょうか。...
  • 電力自由化の完結編
    電力自由化の完結編
    2016.04.28
    来年から採用される電力自由化ですが、最終段階として送配電分離というシステムが採用されることになっています。この電力システムの意味や、今後私たちの生活や社会においてどのような影響を及ぼすのかをご紹介します。...
  • 電力自由化のメリットについて
    電力自由化のメリットについて
    2016.04.27
    これまでの電気料金は、地方にある電力会社が決めた料金を基に支払っていました。 今後は多くの企業の電力への参入が起こるため、様々な状況が変化していきます。 電力を自由に選ぶことができるメリットとはいったい何でしょうか。...
  • 電力自由化のデメリットについて
    電力自由化のデメリットについて
    2016.04.27
    これまでは利用する電力会社は地域ごとに決まっていましたが、2016年から電力自由化となりますから、それぞれが電力会社を好きなように選んで自由に電気を買うことが出来るようになります。 自由に選ぶことが出来ることから電気代を安く出来るのでは?と良い面ばかりが浮かびますが、実際に電力自由化にデメリットはないのでしょうか? 電力自由化になってから起こりうるデメリットについて考えてみました。...
  • 電力自由化に対する消費者の期待と不安を考える
    電力自由化に対する消費者の期待と不安を考える
    2016.04.26
    制度や状況が変わるということはうれしい変化と共に不安も訪れるものです。 電力の自由化によって料金の他に何か変わるものはあるのでしょうか。 参入する企業やサービスから、どのような変化があるのかを知っておきましょう。...
  • 電力自由化に関する意識調査
    電力自由化に関する意識調査
    2016.04.25
    電力の自由化という言葉をご存知でしょうか。 2016年の4月から始まるこの制度を、実はまだ知らない人が多いのです。 この制度はきちんと知ったうえで、正しく使えば非常にお得なものなので、開始前に正しい知識を身につけましょう。...
  • 電力自由化により電気料金は下がるのか
    電力自由化により電気料金は下がるのか
    2016.04.25
    電力自由化によって電気料金が下がると言われていますが、これまでの部分自由化でも料金は低下しました。なぜそのような現象がおこるのでしょうか。また電気料金が安くなるというのは一般家庭にもちゃんと反映されるのでしょうか。...
  • 電力自由化により環境問題への取り組みが実現します
    電力自由化により環境問題への取り組みが実現します
    2016.04.24
    私たちの生活において電気料金が安くなったりサービスが向上するだけでなく、環境に対しても考えることができることができるようになります。今後の電力供給で環境に対してどのような可能性が広がっていくのでしょうか。...
  • 電力自由化になることについて変わること
    電力自由化になることについて変わること
    2016.04.24
    電力を選ぶということがこれまででは考えられないことでした。 一般家庭では電力会社の決めた料金を支払っていたのが、今後は自分でプランを選択できるようになります。 まずは、電力の自由化で何が変わるのかを知っていきましょう。...
  • 電力自由化になっても安定供給できる?
    電力自由化になっても安定供給できる?
    2016.04.23
    制度が変わることで、自分たちにデメリットがないか心配になることがあります。 電力が2016年4月から自由化することでの変化をみなさんご存知でしょうか。 安定して供給されるのか、課題など、開始前にしっかり学んでおきましょう。...
  • 電力自由化と停電の関係について
    電力自由化と停電の関係について
    2016.04.23
    電力の自由化で、自分で選ぶことが出来る時代がやってきます。 ただ、選んだ電力会社でトラブルがないか、心配する声は少なくありません。 電気が止まったり会社がつぶれたり、そんな心配は事前に解消して安心した生活を送りましょう。...
  • 電力自由化と事業リスク
    電力自由化と事業リスク
    2016.04.22
    電力自由化により電気料金が安くなる、新規事業参入によりサービスが向上するなどのメリットに目が向きがちですが、もちろんリスクもつきものです。これまで電気事業に関わってきた企業や、参入する企業にはどのようなリスクが発生するのでしょうか。...
  • 電力自由化とガス自由化による今後の家庭の節約のポイント
    電力自由化とガス自由化による今後の家庭の節約のポイント
    2016.04.22
    電力が自由化する1年後にガスも自由化をします。 エネルギーの分野でのライフラインを自分たちで選ぶことができるのです。 まずは電力、ガスの両社の自由化についての知識を身につけ、どうやって選べばよいかを学ぶようにしましょう。...
  • 電力自由化とエコ家電で一石二鳥のエコライフを
    電力自由化とエコ家電で一石二鳥のエコライフを
    2016.04.21
    電力自由化により電気料金が安くなるメリットに注目しがちですが、節電などによる環境への配慮もできるようになります。これからの生活において、電気の使い方や節電など環境への対策は何をしていけばよいのでしょうか。...
  • 電力自由化で変わる私たちのエコ
    電力自由化で変わる私たちのエコ
    2016.04.21
    マイバック、エコカーなど、日々の生活の中での私たちのエコへの取り組みは定着してきていますが、まだまだ問題の解決には至っていません。そんな中、来年度から始まる電力自由化。これによって、どのように私たちのエコが変わるのでしょうか。...
  • 電力自由化で電気代はどう変わる?家計節約のポイントは?
    電力自由化で電気代はどう変わる?家計節約のポイントは?
    2016.04.20
    来年、いよいよ一般家庭での電力自由化がスタートします。私たちが常日頃から使う電力ですが、日常生活にどう影響を及ぼすのでしょうか。また、電気代節約をするにはどうすれば良いのでしょうか。電力業者の選び方のポイントなどを解説します。...
  • 電力自由化で始まる新たなサービスとは
    電力自由化で始まる新たなサービスとは
    2016.04.20
    来年度から開始される電力自由化。うまく利用すれば電気代の大幅カットが期待されます。そのためにはスマートメーター、お得な料金プランの活用が欠かせません。ここではこれらの活用のポイント、これからの電気業界の動向を解説します。...
  • 電力自由化で賢く得する選択をしましょう
    電力自由化で賢く得する選択をしましょう
    2016.04.19
    電力自由化により私達は今までの電気代より安くできる可能性があります。電気の使用量や使用する時間によって大幅な削減も見込まれますが、電力会社の選び方や料金形態やサービスはどのように変化していくのでしょうか。...
  • 電力自由化で家庭におけるHOW TO 新電力
    電力自由化で家庭におけるHOW TO 新電力
    2016.04.19
    2016年4月から開始される電力自由化ですが、新電力を利用した企業への注目が高まっています。しかし、どの会社を選ぶか迷ってしまう方も多いと思います。今後私たちが新電力会社を選ぶ際のポイント、申込みの方法などを解説します。...
  • 電力自由化が住宅を変える!?家庭の節約&消費意識への影響
    電力自由化が住宅を変える!?家庭の節約&消費意識への影響
    2016.04.18
    来年度から開始される電力自由化ですが、震災以降、私たちは電力に対する考え方が大きく変わってきており、新電力を利用した企業に注目が集まっています。その中で新電力を利用したスマート住宅が人気を得ています。今話題のスマート住宅はどのようなものなのでしょうか。...
  • 電力自由化がもたらすエコの意識改革
    電力自由化がもたらすエコの意識改革
    2016.04.18
    近年のエネルギー問題、地球温暖化が進む中で、私たちが日々意識しているエコ。 電力会社の取り組みはこれらの問題に大きくかかわってきますが、私たちは契約している電力会社に不満をもっていても他の会社に変えることはできませんでした。来年度から始まる電力自由化で、私たちの電力事情はどう変わるのでしょうか。...
  • 電力自由化 企業参入による新電力とは?
    電力自由化 企業参入による新電力とは?
    2016.04.17
    今まで独占されていた電力市場が開放され、今後多くの企業が参入することとなります。 どういった企業が参入うしてくるのか、また今後の企業間の関係や一般家庭に与える影響について、順を追ってみていきましょう。...
  • 電力自由化 異業種参入の形態とメリットについて
    電力自由化 異業種参入の形態とメリットについて
    2016.04.17
    2016年度から実施される電力自由化ですが、様々な業種からの電力業界への参入が予想されています。新規参入する企業の業態としてはどのようなものがあるのでしょうか。ここでは、各業界の動向、戦略、強みを解説します。...
  • 電力自由化 メリットと問題点
    電力自由化 メリットと問題点
    2016.04.16
    2016年4月から開始される電力自由化ですが、私たちが支払う電気料金に変化はあるのでしょうか。また、様々な問題点が指摘されていますが、どういった解決法が講じられているのでしょうか。最新の電気業界の動向を踏まえ解説します。...
  • 電力自由化 ガスと電力の相互関係は今後どうなる?
    電力自由化 ガスと電力の相互関係は今後どうなる?
    2016.04.16
    近年、エネルギー問題などにより新エネルギーが注目されていますが、ALL電化との関係性はどのようなものがあるでしょうか。また、電力とガスの自由化により、二つの業界はどのように変化していくのでしょうか。最新の動向を解説します。...
  • 電力の小売り
    電力の小売り
    2016.04.15
    日本が電力自由化へ進んでいく中で、電力の「小売り」という言葉がよく出てきます。私たちになじみのない言葉ですが、この「小売り」というのはどういう意味なのか、そして企業や私たち消費者にどのような効果をもたらすのでしょうか。...
  • 電力の自由化を理解して電力会社を選ぼう
    電力の自由化を理解して電力会社を選ぼう
    2016.04.15
    来年度から電力自由化がスタートしますが、私たちの生活にどのような影響を及ぼすものなのでしょうか。また、メリット、デメリットはどのようなものあるのでしょうか。消費者と供給側の企業の二つの視点から解説します。...
  • 電力の自由化に次いで、ガスの自由化は?
    電力の自由化に次いで、ガスの自由化は?
    2016.04.14
    現在日本では電力自由化により電力事業の競争が激化することが予想されていますが、同じエネルギー事業であるガス事業にも同じようなことが起こるのでしょうか。そして電力自由化による影響はガス事業にもあるのでしょうか。...
  • 電力の自由化によって業者の選び方は?
    電力の自由化によって業者の選び方は?
    2016.04.14
    来年度から実施される電力自由化により、たくさんの新規参入業者が設立され、私たちは様々な電力会社から選ぶ必要が出てきました。今後、電気業者どのように選べばよいのでしょうか。選定のポイント、気を付けなければいけない点を解説します。...
  • 電力の自由化によって安定供給ができなくなる恐れ
    電力の自由化によって安定供給ができなくなる恐れ
    2016.04.13
    これまで独占的に電気の供給を行ってきた電力業界ですが、来年度開始される電力自由化によって新規参入業者の増加が見込まれています。このことは私たちの生活にどのような影響を及ぼすのでしょうか。また、これまで通りの安定した電力の供給は本当に可能なのでしょうか。...
  • 電力の完全自由化とは
    電力の完全自由化とは
    2016.04.13
    2016年から日本は電力自由化となりますが、電力自由化とはまずどういったものなのか、なぜ電力自由化を日本でも導入することになったのか、今後私たちの生活にどのような影響を与えるのかなどを紹介いたします。
  • 電力の完全自由化が私たちに与える影響
    電力の完全自由化が私たちに与える影響
    2016.04.12
    来年度から電力自由化が始まりますが、どういったものかよくわからない方も多いのではないでしょうか。電力自由化は私たちの電力事情を一変させるものです。ここでは、電力自由化の施策内容、電力会社の選び方を解説します。...
  • 電力、ガス自由化によるエネルギー供給の変化
    電力、ガス自由化によるエネルギー供給の変化
    2016.04.12
    今、電力自由化が話題となっていますが、ガスの自由化もスタートする予定となっています。元来ライバル関係にあった電気とガスの二つのエネルギー。これらの自由化が始まることで、二つのエネルギーの関係はどう変化するのでしょうか。...
  • 通信自由化後の発展をなぞるのか
    通信自由化後の発展をなぞるのか
    2016.04.11
    かつて日本の電気通信事業は国営企業による独占行体制で行われていました。後に民営化され、様々な企業が参入することになり、様々な問題を抱えたまま通信事業は激しい競争に晒されることになりました。来年度に行われる電力自由化で、電力業界は通信業界と同じ運命をたどるのでしょうか。...
  • 地球温暖化の視点で電力会社を選ぶこと
    地球温暖化の視点で電力会社を選ぶこと
    2016.04.10
    世界各地で様々な問題を引き起こしている地球温暖化問題。私たちも常日頃からこの問題に向き合っていかなければなりません。そうしたなか来年度から実施される電力自由化ですが、どう利用すれば地球温暖化に歯止めをかけられるのでしょうか。...
  • 送電の仕組み
    送電の仕組み
    2016.04.10
    電力自由化によって発電する方法も重要となりますが、生み出した電気を送電することもこれからは知っておくべきでしょう。そこで送電の仕組みや、伝達方法などはどのようになっているのかをこれからご紹介いたします。...
  • 水力発電仕組みと特徴
    水力発電仕組みと特徴
    2016.04.09
    日本の発電様式として、火力発電・原子力発電が現在メインとなっていますが、この方法ができる前までは、水力発電が発電様式のトップとなっていました。この様式の特徴や、どのように電気を生み出していたかをご紹介いたします。...
  • 新電力に殺到する地方自治体 目標はエネルギーの地産地消
    新電力に殺到する地方自治体 目標はエネルギーの地産地消
    2016.04.08
    来年度から始まる電力自由化ですが、地域密着型の新電力施設の設立に動く地方自治体が相次いでいます。群馬県中之条町ではいち早く新電力設立に取り組み、その効果をあげてきました。また、各地方自治体はドイツのある地方をモデルとして参考にしています。ここでは、電力自由化時代を生き抜くサービス内容を考察します。...
  • 集合住宅と電力自由化
    集合住宅と電力自由化
    2016.04.07
    来年度から始まる電力自由化ですが、個別受電での契約をしている一軒家では電気料金の値下げが期待されます。しかし通常一括受電契約を行う集合住宅に住んでいる人にはどのような変化があるのでしょうか。一括受電と個別受電のメリット、デメリットを比較解説します。...
  • 最近話題の電力自由化とは
    最近話題の電力自由化とは
    2016.04.07
    今話題になっている電力自由化ですが、具体的に何が変わるのかわからない方も多いと思います。電力自由化はなぜ必要なのでしょうか。また、私たちの生活はどう変わるのでしょうか。経緯や背景を踏まえ、電力自由化の詳しい内容を解説します。...
  • 原子力発電
    原子力発電
    2016.04.06
    震災の影響や、再稼働のニュースなどでよく聞く原子力発電ですが、今や日本には欠かせない発電方法となりました。そんな原子力発電はどのように電気を生み出し、また今後の電力自由化に伴い、取り組みや課題はどうなっているのでしょうか。...
  • 原子力大国の電力自由化
    原子力大国の電力自由化
    2016.04.06
    日本は原子力による発電も行っていますが、現在では原子力発電は日本のエネルギー供給にとって必要不可欠なものになりました。今後電力自由化に伴いどのようになるのかを、原子力発電の大国であるフランスを例に紹介します。...
  • 経済産業省が腕まくりで取り組む自由化
    経済産業省が腕まくりで取り組む自由化
    2016.04.05
    来年度から一般家庭でも電力会社を選択できる電力自由化が施行され、電気代の低下などが期待されます。一方で、諸外国では大停電などのトラブルもあり、慎重な対策も必要とされます。また、ガス市場の自由化も既に決まっており、これらの施策は私たちの生活にどのように影響してくるのでしょうか。...
  • 近未来型のエコ住宅。スマートハウス
    近未来型のエコ住宅。スマートハウス
    2016.04.04
    省エネ、エコと叫ばれている現代社会ですが、今、スマートハウスの注目が高まっています。スマートハウスは最先端の技術でエネルギー消費をコントロールすることで効率的なエネルギー使用を実現します。ここではスマートハウスの仕組み、メリット、デメリットなどを解説します。...
  • 環境問題を意識したエコ家電の選定方法
    環境問題を意識したエコ家電の選定方法
    2016.04.04
    日本だけでなく世界各国で問題となる環境問題については、企業だけでなく一般家庭でも意識していくことが今後一層求められます。 今回は家庭内でも多く電気を使用する「家電」について着目していきましょう。
  • 完全自由化で大きく変わる電力業界
    完全自由化で大きく変わる電力業界
    2016.04.03
    間近に迫った電力自由化。 日本では常識だった従来の電力システムが大きく変わろうとしています。 具体的にどのように変わるのか、消費者が受ける恩恵はどのようなものかを探ってみましょう。
  • 海外先進諸国電力自由化の現状
    海外先進諸国電力自由化の現状
    2016.04.03
    日本では2016年から始まる電力自由化ですが、現在世界を取り巻くエネルギー情勢はどうなっているのでしょうか。そしてすでに導入されて実行している欧米では、なぜ電力自由化を行い、そしてどのように変化していったのでしょうか。...
  • 海外の電力自由化の例と日本の比較
    海外の電力自由化の例と日本の比較
    2016.04.02
    来年度から始まる日本の電力自由化ですが、海外では一足早く行われています。ドイツでは1998年からの実施により、環境に優しい発電方法のシェアが拡大しました。アメリカでもすでにいくつかの州では実施されています。これらの諸外国と比較した日本の電力事情を解説します。...
  • 火力発電の仕組み
    火力発電の仕組み
    2016.04.02
    電力自由化が進もうとしている日本ですが、そもそも発電とはどういった意味で、どんな方法で行われているのでしょうか。また日本でメインとなっている発電様式の説明や、今注目されている再生可能エネルギーなどについてご紹介します。...
  • 家庭での節電対策
    家庭での節電対策
    2016.04.01
    電力自由化により、家庭での電気料金が今までよりも安くすることができるといわれていますが、本当にその恩恵を受けることができるのでしょうか。また電気料金削減のための節電は、どのような手法があるのでしょうか。...
  • 一足先に電力自由化を行ったアメリカ
    一足先に電力自由化を行ったアメリカ
    2016.04.01
    巨大な電力市場をもつアメリカでは、日本よりも先に電力自由化が始まりました。しかしながら、行き過ぎた利益追求によって様々な問題も発生してしまいました。同じ失敗を繰り返さないよう、日本ではどのような対策を講じればよいのでしょうか。...
  • スマートグリッド
    スマートグリッド
    2016.03.31
    これからの日本の電力自由化を支える技術として、通信技術を利用した次世代のエネルギー供給システム「スマートグリッド」が実用化に向け実験などが行われていますが、それは一体どのようなシステムなのでしょうか。
  • コストマネジメントの見直しを
    コストマネジメントの見直しを
    2016.03.31
    2016年から始まる電力自由化ですが、このビジネスに参入する側も新たな顧客を取り込むためにいろいろなサービスやプランを提供することになっていくでしょう。この機会で企業なども電気代を安く抑えようとしますが、そのためにはどのような手段があるでしょうか。...
  • イタリアの電力事情
    イタリアの電力事情
    2016.03.30
    国内で消費される電力のほとんどを輸入で賄っていたイタリアでは、近年エネルギー国策が施策されました。それによって、再生可能エネルギーやエネルギー自給率の上昇を達成することができました。こうしたなかで、日本に先駆けて行われた電力自由化の動向を解説します。...
  • アメリカ 北欧の電力自由化の現状
    アメリカ 北欧の電力自由化の現状
    2016.03.30
    日本では来年法律の改正により電力自由化が始まることによって、私達消費者は電気を提供してくれる会社を選択することができるようになったり、電気料金のプランを自由に選ぶことが可能になりますが、海外ですでに電力自由化に取り組んでいる国ではどのようになっているのでしょうか。...
  • 米国における電力自由化の現状
    米国における電力自由化の現状
    2016.03.29
    米国では日本より約40年も前に電力が自由化しています。 広いアメリカ国内では州ごとに自由化の特徴が見られますが、一般家庭への普及率は高いです。 容易ではなかったその成功を、まずは追って見てみることにしましょう。...
  • 福岡のみやまスマートエネルギー、電力自由化で地方創生を目指す
    福岡のみやまスマートエネルギー、電力自由化で地方創生を目指す
    2016.03.28
    2016年に電力小売りのスタートしますが、多くの地方自治体もその導入を目指しています。 福岡のみやま市もその一つで、人口減少の歯止めを狙って導入を検討中ですが、地域経済にはどのような影響が出るのでしょうか。...
  • 発送配電分離
    発送配電分離
    2016.03.28
    日本ではこれまで電力は市場の競争とは遠く離れたところにありました。 地域ごとの電力会社の取りまとめた事業として、人々は供給されてきたのです。 それが今後、自由化によって大きく変わりますので、メリットデメリットを見て行きましょう。...
  • 発送電分離と電力自由化
    発送電分離と電力自由化
    2016.03.27
    電力の自由化により、企業のみならず消費者も選択をする必要が出てきました。 コストの面でお得になるとされる自由化ですが、送電に関しての事前の知識は必要です。 利用のためには一体何が必要になってくるのでしょうか。...
  • 配電の仕組み
    配電の仕組み
    2016.03.27
    普段何気なく利用している電気は、発電所からの配電線によって送られてきています。 一般的に良く見る電信柱、もちろんここからの電力供給がされています。 また、地中のケーブルからの供給もあるのです。 その違いや仕組みを知りましょう。 ...
  • 日本の発電事情
    日本の発電事情
    2016.03.26
    現在の日本では火力、水力、原子力を基にした発電を行う会社が地域ごとに存在します。 半分以上が火力によって補われている日本の電力ですが、現在は約10の電力会社が管理をしているのです。 自由化が始まる前に、これまでの電力供給の状況を知っておきましょう。...
  • 日本の電力自由化の流れ
    日本の電力自由化の流れ
    2016.03.26
    日本で2016年より始まる電力の自由化は、世界的に見ると1990年代から始まっていました。 実は、一般家庭への普及の前に大規模な電力消費者、企業や商店などには選択の自由があったのです。 そして今、個人単位での自由化がはじまり、電力がより公正に使用できるようになるのです。...
  • 日本の電力自由化のメリット
    日本の電力自由化のメリット
    2016.03.25
    これまでの日本では電力会社間における価格、サービス内容の競争は起こってきませんでした。 地方ごとの電力会社が、その土地に決まったサービスを提供してきたからです。 今後は、消費者が供給者を選ぶことができるので、様々な競争が期待されます。...
  • 日本の電力完全自由化PPSの現状
    日本の電力完全自由化PPSの現状
    2016.03.25
    電力自由化に伴い、新規参入企業が増えることが予想されていますが、部分自由化時代でもあらゆる分野からの参入も相次ぎました。どのような企業が電気事業に参入し、今後電気事業はどのように変化していくのでしょうか。...
  • 日本の電力完全自由化
    日本の電力完全自由化
    2016.03.24
    日本の電力自由化は今まで大手電機事業に独占されていましたが、ついにその風穴をあける制度となりました。日本で行われる電力自由化は狙い通りに進行するのか、そして日本での自由化の特徴はどういったものがあるのでしょうか。...
  • 日本の電気事業制度
    日本の電気事業制度
    2016.03.24
    日本は地域によって管理している電力会社が異なり、安定した電力供給をしていますが、2016年から電気事業制度が変化します。今現在行われている電気事業はどういったものなのか、そして今後どのように変化するのかをご紹介いたします。...
  • 日本の現在の電力事情
    日本の現在の電力事情
    2016.03.23
    日本では電力自由化が始まりますが、そもそも日本の発電方法や電力産業の構造など電力事情はどうなっているのでしょうか。また発電した後の流れである「送電」と「配電」の違いや、仕組みはどのようになっているのでしょうか。...
  • 電力自由化の完結編
    電力自由化の完結編
    2016.03.23
    来年から採用される電力自由化ですが、最終段階として送配電分離というシステムが採用されることになっています。この電力システムの意味や、今後私たちの生活や社会においてどのような影響を及ぼすのかをご紹介します。...
  • 電力自由化の市場規模
    電力自由化の市場規模
    2016.03.22
    電力というものは人々の生活に欠かせないものですが、その経済効果は膨大なものです。 消費者に安心感を販売する事業でもあるので、安定した供給やメリットなどを事前に知ったうえで自由に選択をする必要があります。...
  • 電力自由化まとめ
    電力自由化まとめ
    2016.03.21
    日本でも2016年から電力自由化になりますが、現在の電力産業に対し、電力自由化にする目的や考えはどういったものなのか。そして自由化に対し課題はあるのか、また今後日本にどのような効果をもたらすのでしょうか。...
  • 電力自由化の最大の特徴PPSの参入
    電力自由化の最大の特徴PPSの参入
    2016.03.21
    2016年から電力自由化が導入されますが、過去にも電力自由化に対する取り組みとして電力部分自由化というのがありました。この取り組みは3回に分けて行われていたのですが、どのように変化していったのでしょうか。...
  • 電力自由化は集合住宅でもお得?
    電力自由化は集合住宅でもお得?
    2016.03.20
    自ら電力会社を選ぶことが出来る時代が来ますが、まずは自分が利用可能かを確認しなければいけません。 特に共用設備の関係で集合住宅やマンションでも可能なのか気になる方は多いでしょう。 現在の価格と比べてみましょう。...
  • 電力自由化の未来像
    電力自由化の未来像
    2016.03.19
    電力自由化によって様々な分野で新規参入が見込まれ、電気事業が活発になると予想されていますが、自由化による問題点がある事も事実です。その問題点とはどのようなものがあるのか、その問題点を解決するするにはどのようにしたらいいのでしょうか。...
  • 電力自由化のメリットについて
    電力自由化のメリットについて
    2016.03.19
    これまでの電気料金は、地方にある電力会社が決めた料金を基に支払っていました。 今後は多くの企業の電力への参入が起こるため、様々な状況が変化していきます。 電力を自由に選ぶことができるメリットとはいったい何でしょうか。...
  • 電力自由化の象徴 カリフォルニア電力危機
    電力自由化の象徴 カリフォルニア電力危機
    2016.03.18
    日本よりも先に電力自由化を行ったアメリカ・カリフォルニア州ですが、これから同じ取り組みを行う日本にとって注意しなければならない電力危機が発生していました。その事態とは一体どんなものだったのか、その後地域に与えた影響や対策はどうなったでしょうか。...
  • 電力自由化のデメリットについて
    電力自由化のデメリットについて
    2016.03.18
    これまでは利用する電力会社は地域ごとに決まっていましたが、2016年から電力自由化となりますから、それぞれが電力会社を好きなように選んで自由に電気を買うことが出来るようになります。 自由に選ぶことが出来ることから電気代を安く出来るのでは?と良い面ばかりが浮かびますが、実際に電力自由化にデメリットはないのでしょうか? 電力自由化になってから起こりうるデメリットについて考えてみました。...
  • 電力自由化に対する消費者の期待と不安を考える
    電力自由化に対する消費者の期待と不安を考える
    2016.03.17
    制度や状況が変わるということはうれしい変化と共に不安も訪れるものです。 電力の自由化によって料金の他に何か変わるものはあるのでしょうか。 参入する企業やサービスから、どのような変化があるのかを知っておきましょう。...
  • 電力自由化に関する意識調査
    電力自由化に関する意識調査
    2016.03.16
    電力の自由化という言葉をご存知でしょうか。 2016年の4月から始まるこの制度を、実はまだ知らない人が多いのです。 この制度はきちんと知ったうえで、正しく使えば非常にお得なものなので、開始前に正しい知識を身につけましょう。...
  • 電力自由化により電気料金は下がるのか
    電力自由化により電気料金は下がるのか
    2016.03.15
    電力自由化によって電気料金が下がると言われていますが、これまでの部分自由化でも料金は低下しました。なぜそのような現象がおこるのでしょうか。また電気料金が安くなるというのは一般家庭にもちゃんと反映されるのでしょうか。...
  • 電力自由化により環境問題への取り組みが実現します
    電力自由化により環境問題への取り組みが実現します
    2016.03.14
    私たちの生活において電気料金が安くなったりサービスが向上するだけでなく、環境に対しても考えることができることができるようになります。今後の電力供給で環境に対してどのような可能性が広がっていくのでしょうか。...
  • 電力自由化になることについて変わること
    電力自由化になることについて変わること
    2016.03.13
    電力を選ぶということがこれまででは考えられないことでした。 一般家庭では電力会社の決めた料金を支払っていたのが、今後は自分でプランを選択できるようになります。 まずは、電力の自由化で何が変わるのかを知っていきましょう。...
  • 電力自由化になっても安定供給できる?
    電力自由化になっても安定供給できる?
    2016.03.12
    制度が変わることで、自分たちにデメリットがないか心配になることがあります。 電力が2016年4月から自由化することでの変化をみなさんご存知でしょうか。 安定して供給されるのか、課題など、開始前にしっかり学んでおきましょう。...
  • 電力自由化と停電の関係について
    電力自由化と停電の関係について
    2016.03.11
    電力の自由化で、自分で選ぶことが出来る時代がやってきます。 ただ、選んだ電力会社でトラブルがないか、心配する声は少なくありません。 電気が止まったり会社がつぶれたり、そんな心配は事前に解消して安心した生活を送りましょう。...
  • 電力自由化と事業リスク
    電力自由化と事業リスク
    2016.03.10
    電力自由化により電気料金が安くなる、新規事業参入によりサービスが向上するなどのメリットに目が向きがちですが、もちろんリスクもつきものです。これまで電気事業に関わってきた企業や、参入する企業にはどのようなリスクが発生するのでしょうか。...
  • 電力自由化とガス自由化による今後の家庭の節約のポイント
    電力自由化とガス自由化による今後の家庭の節約のポイント
    2016.03.09
    電力が自由化する1年後にガスも自由化をします。 エネルギーの分野でのライフラインを自分たちで選ぶことができるのです。 まずは電力、ガスの両社の自由化についての知識を身につけ、どうやって選べばよいかを学ぶようにしましょう。...
  • 電力自由化とエコ家電で一石二鳥のエコライフを
    電力自由化とエコ家電で一石二鳥のエコライフを
    2016.03.08
    電力自由化により電気料金が安くなるメリットに注目しがちですが、節電などによる環境への配慮もできるようになります。これからの生活において、電気の使い方や節電など環境への対策は何をしていけばよいのでしょうか。...
  • 電力自由化で電気代はどう変わる?家計節約のポイントは?
    電力自由化で電気代はどう変わる?家計節約のポイントは?
    2016.03.07
    来年、いよいよ一般家庭での電力自由化がスタートします。私たちが常日頃から使う電力ですが、日常生活にどう影響を及ぼすのでしょうか。また、電気代節約をするにはどうすれば良いのでしょうか。電力業者の選び方のポイントなどを解説します。...
  • 電力自由化で変わる私たちのエコ
    電力自由化で変わる私たちのエコ
    2016.03.06
    マイバック、エコカーなど、日々の生活の中での私たちのエコへの取り組みは定着してきていますが、まだまだ問題の解決には至っていません。そんな中、来年度から始まる電力自由化。これによって、どのように私たちのエコが変わるのでしょうか。...
  • 電力自由化で始まる新たなサービスとは
    電力自由化で始まる新たなサービスとは
    2016.03.04
    来年度から開始される電力自由化。うまく利用すれば電気代の大幅カットが期待されます。そのためにはスマートメーター、お得な料金プランの活用が欠かせません。ここではこれらの活用のポイント、これからの電気業界の動向を解説します。...
  • 電力自由化で賢く得する選択をしましょう
    電力自由化で賢く得する選択をしましょう
    2016.03.03
    電力自由化により私達は今までの電気代より安くできる可能性があります。電気の使用量や使用する時間によって大幅な削減も見込まれますが、電力会社の選び方や料金形態やサービスはどのように変化していくのでしょうか。...
  • 電力自由化で家庭におけるHOW TO 新電力
    電力自由化で家庭におけるHOW TO 新電力
    2016.03.02
    2016年4月から開始される電力自由化ですが、新電力を利用した企業への注目が高まっています。しかし、どの会社を選ぶか迷ってしまう方も多いと思います。今後私たちが新電力会社を選ぶ際のポイント、申込みの方法などを解説します。...
  • 電力自由化が住宅を変える!?家庭の節約&消費意識への影響
    電力自由化が住宅を変える!?家庭の節約&消費意識への影響
    2016.03.01
    来年度から開始される電力自由化ですが、震災以降、私たちは電力に対する考え方が大きく変わってきており、新電力を利用した企業に注目が集まっています。その中で新電力を利用したスマート住宅が人気を得ています。今話題のスマート住宅はどのようなものなのでしょうか。...
  • 電力自由化がもたらすエコの意識改革
    電力自由化がもたらすエコの意識改革
    2016.02.29
    近年のエネルギー問題、地球温暖化が進む中で、私たちが日々意識しているエコ。 電力会社の取り組みはこれらの問題に大きくかかわってきますが、私たちは契約している電力会社に不満をもっていても他の会社に変えることはできませんでした。来年度から始まる電力自由化で、私たちの電力事情はどう変わるのでしょうか。...
  • 電力自由化 企業参入による新電力とは?
    電力自由化 企業参入による新電力とは?
    2016.02.28
    今まで独占されていた電力市場が開放され、今後多くの企業が参入することとなります。 どういった企業が参入うしてくるのか、また今後の企業間の関係や一般家庭に与える影響について、順を追ってみていきましょう。...
  • 電力自由化 異業種参入の形態とメリットについて
    電力自由化 異業種参入の形態とメリットについて
    2016.02.27
    2016年度から実施される電力自由化ですが、様々な業種からの電力業界への参入が予想されています。新規参入する企業の業態としてはどのようなものがあるのでしょうか。ここでは、各業界の動向、戦略、強みを解説します。...
  • 電力自由化 メリットと問題点
    電力自由化 メリットと問題点
    2016.02.26
    2016年4月から開始される電力自由化ですが、私たちが支払う電気料金に変化はあるのでしょうか。また、様々な問題点が指摘されていますが、どういった解決法が講じられているのでしょうか。最新の電気業界の動向を踏まえ解説します。...
  • 電力の小売り
    電力の小売り
    2016.02.25
    日本が電力自由化へ進んでいく中で、電力の「小売り」という言葉がよく出てきます。私たちになじみのない言葉ですが、この「小売り」というのはどういう意味なのか、そして企業や私たち消費者にどのような効果をもたらすのでしょうか。...
  • 電力自由化 ガスと電力の相互関係は今後どうなる?
    電力自由化 ガスと電力の相互関係は今後どうなる?
    2016.02.24
    近年、エネルギー問題などにより新エネルギーが注目されていますが、ALL電化との関係性はどのようなものがあるでしょうか。また、電力とガスの自由化により、二つの業界はどのように変化していくのでしょうか。最新の動向を解説します。...
  • 電力の自由化を理解して電力会社を選ぼう
    電力の自由化を理解して電力会社を選ぼう
    2016.02.22
    来年度から電力自由化がスタートしますが、私たちの生活にどのような影響を及ぼすものなのでしょうか。また、メリット、デメリットはどのようなものあるのでしょうか。消費者と供給側の企業の二つの視点から解説します。...
  • 電力の自由化に次いで、ガスの自由化は?
    電力の自由化に次いで、ガスの自由化は?
    2016.02.22
    現在日本では電力自由化により電力事業の競争が激化することが予想されていますが、同じエネルギー事業であるガス事業にも同じようなことが起こるのでしょうか。そして電力自由化による影響はガス事業にもあるのでしょうか。...
  • 電力の自由化によって業者の選び方は?
    電力の自由化によって業者の選び方は?
    2016.02.21
    来年度から実施される電力自由化により、たくさんの新規参入業者が設立され、私たちは様々な電力会社から選ぶ必要が出てきました。今後、電気業者どのように選べばよいのでしょうか。選定のポイント、気を付けなければいけない点を解説します。...
  • 電力の自由化によって安定供給ができなくなる恐れ
    電力の自由化によって安定供給ができなくなる恐れ
    2016.02.21
    これまで独占的に電気の供給を行ってきた電力業界ですが、来年度開始される電力自由化によって新規参入業者の増加が見込まれています。このことは私たちの生活にどのような影響を及ぼすのでしょうか。また、これまで通りの安定した電力の供給は本当に可能なのでしょうか。...
  • 電力の完全自由化とは
    電力の完全自由化とは
    2016.02.20
    2016年から日本は電力自由化となりますが、電力自由化とはまずどういったものなのか、なぜ電力自由化を日本でも導入することになったのか、今後私たちの生活にどのような影響を与えるのかなどを紹介いたします。
  • 電力の完全自由化が私たちに与える影響
    電力の完全自由化が私たちに与える影響
    2016.02.20
    来年度から電力自由化が始まりますが、どういったものかよくわからない方も多いのではないでしょうか。電力自由化は私たちの電力事情を一変させるものです。ここでは、電力自由化の施策内容、電力会社の選び方を解説します。...
  • 通信自由化後の発展をなぞるのか
    通信自由化後の発展をなぞるのか
    2016.02.19
    かつて日本の電気通信事業は国営企業による独占行体制で行われていました。後に民営化され、様々な企業が参入することになり、様々な問題を抱えたまま通信事業は激しい競争に晒されることになりました。来年度に行われる電力自由化で、電力業界は通信業界と同じ運命をたどるのでしょうか。...
  • 地球温暖化の視点で電力会社を選ぶこと
    地球温暖化の視点で電力会社を選ぶこと
    2016.02.19
    世界各地で様々な問題を引き起こしている地球温暖化問題。私たちも常日頃からこの問題に向き合っていかなければなりません。そうしたなか来年度から実施される電力自由化ですが、どう利用すれば地球温暖化に歯止めをかけられるのでしょうか。...
  • 送電の仕組み
    送電の仕組み
    2016.02.18
    電力自由化によって発電する方法も重要となりますが、生み出した電気を送電することもこれからは知っておくべきでしょう。そこで送電の仕組みや、伝達方法などはどのようになっているのかをこれからご紹介いたします。...
  • 水力発電仕組みと特徴
    水力発電仕組みと特徴
    2016.02.18
    日本の発電様式として、火力発電・原子力発電が現在メインとなっていますが、この方法ができる前までは、水力発電が発電様式のトップとなっていました。この様式の特徴や、どのように電気を生み出していたかをご紹介いたします。...
  • 新しく始まるガス自由化について知っておこう
    新しく始まるガス自由化について知っておこう
    2016.02.17
    2016年4月から始まる電力自由化に続いてガス自由化も始まります。 詳細や改定内容、消費者の動きなどに注目して知識を深めていきましょう。
  • 新電力に殺到する地方自治体 目標はエネルギーの地産地消
    新電力に殺到する地方自治体 目標はエネルギーの地産地消
    2016.02.16
    来年度から始まる電力自由化ですが、地域密着型の新電力施設の設立に動く地方自治体が相次いでいます。群馬県中之条町ではいち早く新電力設立に取り組み、その効果をあげてきました。また、各地方自治体はドイツのある地方をモデルとして参考にしています。ここでは、電力自由化時代を生き抜くサービス内容を考察します。...
  • 集合住宅と電力自由化
    集合住宅と電力自由化
    2016.02.15
    来年度から始まる電力自由化ですが、個別受電での契約をしている一軒家では電気料金の値下げが期待されます。しかし通常一括受電契約を行う集合住宅に住んでいる人にはどのような変化があるのでしょうか。一括受電と個別受電のメリット、デメリットを比較解説します。...
  • 最近話題の電力自由化とは
    最近話題の電力自由化とは
    2016.02.15
    今話題になっている電力自由化ですが、具体的に何が変わるのかわからない方も多いと思います。電力自由化はなぜ必要なのでしょうか。また、私たちの生活はどう変わるのでしょうか。経緯や背景を踏まえ、電力自由化の詳しい内容を解説します。...
  • 原子力発電
    原子力発電
    2016.02.14
    震災の影響や、再稼働のニュースなどでよく聞く原子力発電ですが、今や日本には欠かせない発電方法となりました。そんな原子力発電はどのように電気を生み出し、また今後の電力自由化に伴い、取り組みや課題はどうなっているのでしょうか。...
  • 原子力大国の電力自由化
    原子力大国の電力自由化
    2016.02.14
    日本は原子力による発電も行っていますが、現在では原子力発電は日本のエネルギー供給にとって必要不可欠なものになりました。今後電力自由化に伴いどのようになるのかを、原子力発電の大国であるフランスを例に紹介します。...
  • 経済産業省が腕まくりで取り組む自由化
    経済産業省が腕まくりで取り組む自由化
    2016.02.13
    来年度から一般家庭でも電力会社を選択できる電力自由化が施行され、電気代の低下などが期待されます。一方で、諸外国では大停電などのトラブルもあり、慎重な対策も必要とされます。また、ガス市場の自由化も既に決まっており、これらの施策は私たちの生活にどのように影響してくるのでしょうか。来年度から一般家庭でも電力会社を選択できる電力自由化が施行され、電気代の低下などが期待されます。一方で、諸外国では大停電などのトラブルもあり、慎重な対策も必要とされます。また、ガス市場の自由化も既に決まっており、これらの施策は私たちの生活にどのように影響してくるのでしょうか。...
  • 完全自由化で大きく変わる電力業界
    完全自由化で大きく変わる電力業界
    2016.02.13
    間近に迫った電力自由化。 日本では常識だった従来の電力システムが大きく変わろうとしています。 具体的にどのように変わるのか、消費者が受ける恩恵はどのようなものかを探ってみましょう。
  • 海外先進諸国電力自由化の現状
    海外先進諸国電力自由化の現状
    2016.02.12
    日本では2016年から始まる電力自由化ですが、現在世界を取り巻くエネルギー情勢はどうなっているのでしょうか。そしてすでに導入されて実行している欧米では、なぜ電力自由化を行い、そしてどのように変化していったのでしょうか。...
  • 海外の電力自由化の例と日本の比較
    海外の電力自由化の例と日本の比較
    2016.02.12
    来年度から始まる日本の電力自由化ですが、海外では一足早く行われています。ドイツでは1998年からの実施により、環境に優しい発電方法のシェアが拡大しました。アメリカでもすでにいくつかの州では実施されています。これらの諸外国と比較した日本の電力事情を解説します。...
  • 火力発電の仕組み
    火力発電の仕組み
    2016.02.11
    電力自由化が進もうとしている日本ですが、そもそも発電とはどういった意味で、どんな方法で行われているのでしょうか。また日本でメインとなっている発電様式の説明や、今注目されている再生可能エネルギーなどについてご紹介します。...
  • 一足先に電力自由化を行ったアメリカ
    一足先に電力自由化を行ったアメリカ
    2016.02.11
    巨大な電力市場をもつアメリカでは、日本よりも先に電力自由化が始まりました。しかしながら、行き過ぎた利益追求によって様々な問題も発生してしまいました。同じ失敗を繰り返さないよう、日本ではどのような対策を講じればよいのでしょうか。...
  • スマートグリッド
    スマートグリッド
    2016.02.10
    これからの日本の電力自由化を支える技術として、通信技術を利用した次世代のエネルギー供給システム「スマートグリッド」が実用化に向け実験などが行われていますが、それは一体どのようなシステムなのでしょうか。
  • コストマネジメントの見直しを
    コストマネジメントの見直しを
    2016.02.09
    2016年から始まる電力自由化ですが、このビジネスに参入する側も新たな顧客を取り込むためにいろいろなサービスやプランを提供することになっていくでしょう。この機会で企業なども電気代を安く抑えようとしますが、そのためにはどのような手段があるでしょうか。...
  • イタリアの電力事情
    イタリアの電力事情
    2016.02.08
    国内で消費される電力のほとんどを輸入で賄っていたイタリアでは、近年エネルギー国策が施策されました。それによって、再生可能エネルギーやエネルギー自給率の上昇を達成することができました。こうしたなかで、日本に先駆けて行われた電力自由化の動向を解説します。...
  • アメリカ 北欧の電力自由化の現状
    アメリカ 北欧の電力自由化の現状
    2016.02.08
    日本では来年法律の改正により電力自由化が始まることによって、私達消費者は電気を提供してくれる会社を選択することができるようになったり、電気料金のプランを自由に選ぶことが可能になりますが、海外ですでに電力自由化に取り組んでいる国ではどのようになっているのでしょうか。...
  • 洋上風力発電の今
    洋上風力発電の今
    2016.01.31
  • 放射能と放射性廃棄物について
    放射能と放射性廃棄物について
    2016.01.31
  • 分散型・グリーン売電市場
    分散型・グリーン売電市場
    2016.01.30
  • 風力発電の今
    風力発電の今
    2016.01.30
  • 発送電分離とは?
    発送電分離とは?
    2016.01.29
  • 波力発電の今
    波力発電の今
    2016.01.29
  • 研究会の進め方
    研究会の進め方
    2016.01.28
  • 日本のエネルギー事情
    日本のエネルギー事情
    2016.01.28
  • 日本のエネルギーの現状
    日本のエネルギーの現状
    2016.01.27
  • あなたは省エネを心がけていますか?
    あなたは省エネを心がけていますか?
    2016.01.26
  • 電力取引監視等委員会について
    電力取引監視等委員会について
    2016.01.25
  • 電力広域的運営推進機関
    電力広域的運営推進機関
    2016.01.25
  • 電力の固定買取制度とは
    電力の固定買取制度とは
    2016.01.24
  • 改正法律案の概要
    改正法律案の概要
    2016.01.24
  • 電力の大航海時代が始まる
    電力の大航海時代が始まる
    2016.01.23
  • 低炭素社会を作らないといけない理由
    低炭素社会を作らないといけない理由
    2016.01.23
  • 地熱発電のしくみ
    地熱発電のしくみ
    2016.01.22
  • そもそも地熱発電ってなに?
    そもそも地熱発電ってなに?
    2016.01.22
  • 地熱を取り巻く最新のエネルギー事情
    地熱を取り巻く最新のエネルギー事情
    2016.01.21
  • 水力発電への助成策について
    水力発電への助成策について
    2016.01.18
  • 本当に水で電気を作ることができるのか?
    本当に水で電気を作ることができるのか?
    2016.01.18
  • 水力発電は電力の一躍を担うクリーンエネルギー
    水力発電は電力の一躍を担うクリーンエネルギー
    2016.01.17
  • そもそも水力発電ってなに?
    そもそも水力発電ってなに?
    2016.01.17
  • 人類とエネルギーの歴史
    人類とエネルギーの歴史
    2016.01.16
  • 世界のエネルギー事情
    世界のエネルギー事情
    2016.01.16
  • 省エネ法の荷主
    省エネ法の荷主
    2016.01.15
  • 技術戦略の背景
    技術戦略の背景
    2016.01.14
  • 補助金について
    補助金について
    2016.01.13
  • 水素社会
    水素社会
    2016.01.13
  • 日本が抱える構造的な課題
    日本が抱える構造的な課題
    2016.01.12
  • 電力会社に誰でも慣れる時代の到来
    電力会社に誰でも慣れる時代の到来
    2016.01.12
  • 再生可能エネルギーとよばれる発電方法をご紹介します
    再生可能エネルギーとよばれる発電方法をご紹介します
    2016.01.11
  • 再生可能エネルギーを知ろう
    再生可能エネルギーを知ろう
    2016.01.11
  • 「コジェネ」とは?
    「コジェネ」とは?
    2016.01.10
  • EV PHV
    EV PHV
    2016.01.10
  • 家庭のエネルギー消費の実態
    家庭のエネルギー消費の実態
    2016.01.09
  • エアコン ストーブ
    エアコン ストーブ
    2016.01.09